⇒ 石の種類別・特徴別索引へ MoonMadnessは送料無料です
MoonMadnessの想い 水晶の選び方 ダウジング 数秘学 あなたの願い 誕生石・星座石
 ダウジング
 ダウジングとは
ダウジングとは、人間の中に眠る潜在意識の強力なパワーを引き出して、物事の判断を行うことです。
ダウジングに用いる振り子(ペンデュラム)は、あなたの精神の最も深い部分に存在する、本来の自己とのコミュニケーションを行い、自分の内なる声を聞くための道具です。
何(物、人、色・・)が自分に合っているか知りたいとき、何を選ぶか迷ったとき、そして人生の岐路で道を選択するとき、ダウジングは、あなたの中の本当のあなたが求めているものを教えてくれます。


ペンデュラムとは
ダウジングに使用する振り子のことです。
紐に石やコインをつるしたもので、水晶を使ったものが最も敏感でパワーがあるとされています。ネックレスにして普段から身につけておけば、ペンデュラムとあなたの絆が徐々に強くなり、人生最大の味方になってくれるでしょう。(水晶のペンデュラムはこちらです


 ダウジングの方法
■方法■
ペンデュラムを写真のように垂らして持ち、その時のペンデュラムの動きによって判断します。
左右の手のひらの中心が向き合うようにします。(手のひらの中心には、労宮という気の出るつぼがあります。両手の労宮の間に流れるあなたの気に、ペンデュラムは反応するのです。)
片手で行う場合は、対象物に労宮が正対するようにペンデュラムを持って、対象物に垂らしてください。


■判断とは■
人によって若干の違いがあるようですが、ほとんどの場合、判断したい対象が自分に「合っている、好き、正しい」ときは、ペンデュラムは「右回り」に回ります。逆に「合っていない、嫌い、間違っている」場合は「左回り」に回ります。
(ごくまれにこの反対に回る人もいます。)
触れ幅が大きいほど、その気持ちが強いと判断されます。

■練習■
ダウジングはすぐにできる人もいれば、なかなかペンデュラムが反応しない人もいます。
まずは、明らかに分かっていることで練習してみましょう。
まず、大好きなものの上でのペンデュラムの動きを見てください。次に大嫌いなものの上でもダウジングしてみましょう。ペンデュラムの振れ方に違いが有るはずです。そうやって、あなたの場合のペンデュラムの動きを覚えてください。(回るのではなく、縦横に振れる人もいるそうです。)
徐々に慣れてきたら、あなたの生活の中の様々な場面で、ペンデュラムに問いかけてみるといいでしょう。正しい判断を得られるようになったら、より困難な問題に取り組めるようになります。

■MoonMadnessで使う■
MoonMadnessの石たちは、ホームページの写真でしか見られません。でも、ダウジングはこんな場合でも十分な力を発揮します。
まず、ディスプレイの映像を見ながら、あなたの利き腕でペンデュラムを持ち、反対の手のひらの上に静かに垂らします。その石の説明を読んでおき、拡大画像も開いておくと良いでしょう。
ペンデュラムは、その石とあなたが合うかどうか判断して、ゆっくりと動き始めます。

■注意■
最初にペンデュラムを使用する前に、必ず「浄化」を行ってください。日常的に使用する場合は、少なくとも一月に一回は浄化をして、きれいな状態を保ってあげましょう。
日ごろからあなたが石を愛することによって、ペンデュラムもますます敏感に、強くなっていくのです。

(浄化方法は「石と付き合う(浄化方法)」をご覧下さい。)


(ここからは筆者の独断に基づいた、ダウジングとペンデュラムのもう少し詳しい話です。お暇なときにどうぞ)

□ ダウジングの歴史 □
厳密に言うと、ダウジングとは杖や振り子などを使って水脈や鉱脈を探すことをいいます。道具を使いますが、道具そのものに不思議な力があるわけではありません。それを使う人の潜在的な能力が、道具によって引き出された結果、目的に達するものなのです。

ダウジングの起源は明らかではありませんが、今から9000年前の壁画にダウジングを行う人が描かれていたそうです。その人は杖を持ち、恐らくは水脈を探していたと思われます。杖を使って地下に眠る水や鉱物を探す風習は、エジプト、ギリシャ、中国、ペルーなど世界中で見られます。
現存する記録の多くは、当時の権力者の周辺に残されたものでした。王の身近には必ず「ダウザー」(占い師)がいて、何かを行うのに良い日や、場所、敵の動向、天候や収穫等について占い、国政の手助けをしていました。ダウザーたちの多くは杖や振り子を使い、彼らの中ではダウジングの知識・技術が体系化されていたのですが、その力が外に漏れることを恐れた権力者が、記録を抹消したとも言われています。

16世紀ごろ、ダウジングは魔法ではなく、誰もが訓練すれば身につけられる技能として認められるようになります。しかし、このころヨーロッパには宗教改革の波が広がっており、過激な宗教論争の中でダウジングはアングラなマジックとして批判されました。ダウジングの力が、唯一の神を説いたキリストの教えに反するものと捉えられたのでしょう。
17世紀後半にはダウジングはヨーロッパ全土に広がっていました。説明のできないそのパワーを恐れた、宗教家や科学者は、ダウジングを悪魔崇拝の一つであるとしてタブー視していました。事実、ダウザーのふりをした詐欺師のような連中も横行したため、特にキリスト教から糾弾され、ダウジング行為に対する重い罰が定められたのです。

宗教的な論争の影で一時は滞っていたダウジングの科学的な研究は、20世紀初頭から再び活発になってきました。現在では世界各国にダウザーの団体が設立され、さまざまな分野の科学者が研究を行っています。

□ ペンデュラムの力 □
ダウジングは毎日行うことで、より正確さを増しあなたの潜在的な能力を引き出してくれます。そのための道具として私たちは「ペンデュラム」(振り子)をお勧めしています。
ペンデュラムはそれ自体が魔法の道具のように思われがちですが、実は振り子として動くものなら何でも良いのです。ただ、あなたの気とよく共鳴し、邪気の影響を受けにくいものを使ったほうが、ダウジングの成功率も高くなります。本水晶が最も良いとされるのは、そういう理由からです。
現代のダウザーはみなそれぞれ、自分のペンデュラムを持っています。いくつかのペンデュラムを状況に応じて使い分けているダウザーもいます。木などを使った手作りのものもあれば、稀少な石を使ったものもあります。要は、そのペンデュラムがその人に合っているかが問題なのです。
そして、最も大切なのが、そのペンデュラムをあなたが好きであるかどうかということです。言葉にすると簡単ですが、これは本当に重要なことです。使うあなたが好きになれないものが、あなたの力を引き出せるはずがありません。
石を選ぶ基準は「あなたが、美しい・欲しいと思ったかどうか」この、MoonMadnessの思いは、あなたに本当のパートナーストーンに出会ってもらいたいという願いでもあります。
あなたのペンデュラムになれる石は、必ずあなたのパートナーストーンです。普段から身につけていただいて、より深く強く共鳴できるよう、ペンダントタイプにしています。ちょっと手前味噌になってしまいました。(^_^;)

□ 何故ペンデュラムは振れるのか □
初対面の人に会った時、この人とは合いそうだとか、この人と一緒にいるのは嫌だなあとか思ったことがありませんか。また、長い間あっていない友達のことを考えたら、久しぶりにその友達から電話がかかってきたり、夢で見たものに次の日に実際に出会ったりしたことはありませんか。
普通、人はそれらを気のせいとか、偶然とかで片付けるしかありません。でも、もし、あなたがそこに「何かに導かれた」といった感覚を覚えることができる人なら、あなたにはダウジングの才能がある(と思います)。
ペンデュラムを動かすのは、実はあなた自身です。あなたには手を動かしているという意識はなくても、敏感なあなたの潜在意識が気の集中している場所を感じ取り、そこから溢れ出る波によってペンデュラムは振れるのです。
あなたが「偶然」や「気のせい」の向こうに感じているもの、それこそが人が忘れてしまった潜在的な能力なのです。毎日、ダウジングを繰り返せば、あなたの感覚は日々研ぎ澄まされていきます。そしてあなたの本質が本当に求めているものを、ダウジングによって探し出せるようになるのです。

クジラは海の中で、遠く1万Kmも離れた仲間と交信できるそうですが、このような力は動物ばかりでなく人にも備わっていると言われています。天敵もなく、大きな環境変化にも対応できるようになった今日、そうした力は潜在的なものになり、どうやって発揮するのかさえ人は忘れてしまいました。しかし、ダウザーの中には、地図の上でダウジングしただけで鉱脈を見つける人もいます。そのダウザーが特別な超能力者というわけではありません。猜疑心を捨て、科学では解明できていない何かの力を感じて謙虚に訓練を積んだ結果に他なりません。
ペンデュラムは、そうした純粋な心に強く反応します。

ペンデュラムは何故振れるのか・・その問いに明快な科学的な答えが必要だと思っていらっしゃるなら、まずはあなたがペンデュラムを手にしてみてください。その時だけ、真摯な心でダウジングを試してみてください。科学的ではないかもしれませんが、いつかあなたの中に明快な答えが生まれてくると思います。

□ ダウジングで分かること □
ペンデュラムを手にしたけれど、では、何を探せば良いのでしょうか。
まずは、このページの上で述べた練習をしてみてください。あなたの好きな物、嫌いな物の上でペンデュラムがどのように振れたかを覚えて、いろいろな物の上で試してみてください。これが毎日の練習です。(水晶など、天然石のペンデュラムをお使いでしたら、定期的な浄化をお忘れなく。)ペンデュラムの動きが安定し、自信がついてきたら、いろいろなことを判断してみましょう。

●恋愛を占う
あえて占うと言ったのは、相手が人だからです。人は成長しつづけ、変化しつづけます。初めはうまくいっていた関係が、いつのまにか悪くなってしまったり、その逆の経験も誰もが持っています。ですが、本質的なところで結びつきを感じる相手は確かに存在します。俗に言う「赤い糸」ですね。複数の人を好きになってしまったり、恋人との結婚に踏み切れないような時、ペンデュラムはあなたの本質が求めている人を教えてくれるでしょう。

●健康になりたい時
病気になってしまった時、精神的・肉体的に疲れてしまった時、あなたを救う物は何かを、ペンデュラムは教えてくれます。
何を食べれば良いか、どの薬が効くか、どこの医者にかかれば良いか、あなたの心を癒してくれる友は誰か・・。あなたばかりでなく、あなたの愛するペットや、育てている植物などの健康を守るためにも使う事ができます。あなたが愛しているものは、あなたの見えない気の力に守られていますから、ペンデュラムもそれらに対して反応してくれます。

●職業・学校を選ぶ
現代社会では避けて通れない選択です。いち早く自分のやりたい事を見つけて、その道に進むことのできる人はほんのわずかですね。誰もが迷いながら、なんとなく今の自分というものを作り、本当はそうじゃないとも思いながら、日々生きている・・そんな風に思いませんか。
何か、自分にぴったりの仕事や学問を見つけたいとあなたが思った時が、ダウジングを行う時です。対象を書き出して、その上でペンデュラムがどう振れるかによって判断することができます。殻を破って一歩踏み出すために、ペンデュラムはあなたに力を貸してくれるでしょう。

●今日着ていく服を選ぶ
急に軽くなってしまいましたが、ペンデュラムはとにかく、迷ったあなたを助けてくれるのですから、こんな時に使わない手はありません。
TPOを考えて、センスよく、年相応に・・と考えると、どうしても新しい服を買うしかない!なんて思うこともありますよね。ペンデュラムは、行く場所にふさわしいだけでなく、その日、その時のあなたの状態まで感じ取って、最良のアドバイスをしてくれるはずです。

他にもいろいろな使い方ができるはずです。あなたがふと迷って、ペンデュラムを思い出したら、それはペンデュラムが「私を使って」とあなたを呼んだのです。ダウジングを試してみましょう。思いがけない答えを得られるかもしれません。

□ 最後に □
ダウジングは必ずあなたを幸福へ導くというものではありません。あくまでもあなた自身の力を引き出して活用し、正しい判断を得るためのものです。最初から最後まで、判断をするのはあなたなのです。
あなたはダウジングに出会いました。これから実践することで、あなたの人生がこれまでと違うものになるかもしれません。


(興味を持って読んで頂き、有難うございました。ながながとうんちくを語ってしまいましたが、ダウザーとしては私も未熟者です。こんな風にお伝えして良いのかと何度も迷いながら書きました。あなたがダウジングをなさる時は、あなた自身の感覚を信じて(私の言うことになど惑わされないで)くだされば幸いです。一切責任もてませんので (^_^;)¨)

このページのトップに戻る

 MoonMadness TOP Page  Copyright (C) 2002 MoonMadness