⇒ 石の種類別・特徴別索引へ MoonMadnessは送料無料です

お客様からのお便り

MoonMadnessで石をお買い求めいただいたお客様からのお便りをご紹介いたします。
ご紹介するお便りは、お客様のご了解を得て掲載させていただいております。


  水晶の中の物語  「ヒマラヤ水晶の如意宝珠」をお買上げのお客様より

如意宝珠、届きました。ありがとうございました。
この宝珠は 確かに普通の透明タイプとは随分と違う風情ですね。
真ん中にクラックが入り、数本のルチルが宝珠の中で真っ直ぐに伸びています。

私は 水晶の丸珠などに入っている 大きなクラックが好きです。
それは、光の反射で 綺麗な銀色に輝くからです。

私の場合、水晶柱・丸珠・ペンダントなどにもいつも「物語性」を求めています。
水晶に封じ込められた苔やルチル、その他の鉱物などが、神秘的な世界をかたち作っていることがしばしばあります。
それが面白いと思います。

今回もひとつ、そういった世界を持っていそうな宝珠があったので譲っていただきました。
直径29mmの中にもいろいろな想像を湧き立たせる世界が広がっているものですね・・。

ところで、現地の職人さんの「磨き技術」も随分と向上した気がいたします。
少し前までは、明らかに凸凹に仕上がっていた水晶ブレスなどの丸珠でしたが、今回の宝珠は、私的には充分「合格点」です。

宝珠の先の「トンガリ」部分も綺麗な仕上がりです。
実は「トンガリ」部分は、若干、仕上がりを心配していました・・w

荒い仕上げの部分も無く、真円に近い感じです。
一本、かなり太いルチルが入っているのですが、その端の部分ぎりぎりまで上手く磨きこまれていました。  ここは上手く磨かないと、ルチルが外へ出てしまいますからね。

クラック部分を正面にして飾ると、透明かつ、きらびやかな宝珠です。

私は 石を選ぶ時も、一般的に良いといわれる構造より、一風変わった石を選択してしまう「へそ曲がり者」です。

このような御時世ですので、気に入った石が私の元に届くのもなかなか難しいですが、いつも貴店のHPは拝見させてもらっています。
また面白い石を御紹介ください。


<店長から>

お便りありがとうございます。いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
お届けしたヒマラヤ水晶の宝珠を気に入っていただけて、大変うれしく思っております。石を愛し、大切にしていただける方に、良い石をお届けできて光栄です。

お便りを拝見して、日頃、私たちが感じていることを代弁してくださっているようで、嬉しくなりました。

水晶に内包された世界の魅力を、実際に石を手にされたお客様の素直な言葉で伝えていただけて、これはぜひ多くの皆様にご紹介したいと思った次第です。 快くご了解いただきまして本当にありがとうございます。

水晶はほとんどの場合、何らかの内包物を持っています。(だからこそ、内包物の無い純粋無垢な水晶は稀少なのですが。)
それはクラックであったり、ルチルであったり、時には色とりどりの内包物が不思議な情景を見せてくれることもあります。
まさに世界にたった一つの風景です。世界でたったひとり、あなただけが知ることのできる物語がそこにあるかもしれません。


このページのトップへ戻る
  未知の役割  「カクタスクォーツ」「ヒマラヤ水晶クラスター」をお買上げのお客様より
<最初のお便り>
こんばんは。大変遅くなりましたが、カクタスクォーツ、無事届いております。ありがとうございました。
もっと早くご連絡差し上げたかったのですが、何とも不思議な感覚で言葉に出来ず、時間がかかってしまいました。

出会いからして不思議な感じでした。
ある日、何気なくHPを開いて、気が付くとクリックしてカートに入れていました(笑)
今まで「カクタスクォーツ」という名前を、訊いたことも意識したこともありませんでした。しかし、他のどれでもなくコレ!という感じの、何とも表現し難い吸引力がありました。

さて、石が届いて。 その造形、表面の淡い紫のグラデーションといい、奥からかすかに色を響かせるシトリン(?)といい、無数の尖頭に反射する煌めきといい。石として非常に魅力的でした。
そして、普段変わったものは何も見えない私ですが、この石はとても濃い、陽炎のような気を放っているようにも見えました。・・・しかし何故、私がこの石を手にしたのか、実際手にしてもさっぱりわからない(笑)

まぁ普通に綺麗だからいいかな・・・と、時折箱から出しては眺める日々が続きました。

しかしそうしている内に、不思議なことに気が付きました。
この石がやってきた頃から、今まで自分の問題として認識していたものの、そこから変化することのなかった色々な物事の、別の視点・捉え方が、頭の端にチラチラ浮かぶようになりました。
決して何か特別なことが起きて、意識が大きく変化したとかではなく、日常の折々に、細々とはっ!とさせられるのです。そして、その積み重ねで、気が付いたときには自分の内面がガラリと変わっているというか・・・。
まさしくこの石の姿そのもののようでした。

まだまだ何かありそうです(^^) それこそ尖頭の数だけというか、ともかく面白い感覚でした。

そして最近、必要があって水晶クラスターを探していたのですが、気に入ったものが結構な値段で、踏みとどまっていました。
しかし、以前、御社で購入したペンジュラム(いらないものは、容赦なく「いらない。」と言う人ですw)に訊いても、珍しく「これが必要。」といいます。 それでも、ペンジュラムに向かって「高いものは高いんだよ!」などと文句を言いながら、そのまましばらく放置していました。

そうしたら急に、手が届くだけの臨時収入が入ることになり、先程注文いたしました・・・。

これも、ただ、というか異様に魅かれる石ではあるのは事実なんですが、やっぱりまだ理由が見えません(笑)

石たちは、自分にとって予測も付かない、気付きもしていない深いところに共鳴して、何かを引き出してくれるのですね。巨大なからくりのように、すぐにはわからないし、仕組みもよくわからないですが(笑)今度は何を起こしてくれるのか、楽しみです。

いつも素敵な石をありがとうございます(^^)

<店長から>
お便りありがとうございます。いつも石たちを大切にしていただきまして誠にありがとうございます。
お便りを拝見して、お客様が石たちととても良い関係を築かれているのをしみじみと感じました。
私たちも石との出会いをお手伝いできたこと、大変光栄に思っております。

ご自身の内面を真直ぐに見つめ、ちょっとした出来事にも思いを向ける素直で謙虚な心が、石たちとの共鳴を深めているのでしょう。これからどんなドラマが待っているのか、本当に楽しみですね。

   このあと、掲載可否のお返事をお待ちしている時に、東北地方太平洋沖地震が起こりました。


<二度目のお便り>
こんにちは。このような事態ですので、お返事遅くなり申し訳ありません。
そちらのスタッフの皆様と、お住まいの地域は大丈夫でしょうか?まだまだ予断を許さない状況ですので、皆様続けてご自愛くださいませ。

注文の品も無事届きました。またしても素晴らしい石を、ありがとうございました。
このような事を言うのは不謹慎かも知れませんが、配達指定時間が11日(金)の12-14時。奇しくも地震のわずかに前です。おそらく地震後であったら、注文に踏み切ることもなかったでしょう。それでも僅差で、こうして私のところに来てくれました。

私はヒーリングをしているので、少しでも、と、昨日から被災地に向けて時間と体力の続く限り、エネルギーを送っています。  まだよくわかりませんが、こんなタイミングで来てくれたからこそ、必ずや私の力になってくれる気がします。

自然の荒々しい破壊の力のみがクローズアップされている今ですが、石たちの持つ、ささやかだけれど、優しく確かな力が広まって行けば良いな、と思います。
それでは、重ねて皆様ご自愛ください。


<店長から>
ご連絡ありがとうございます。ご無事で安心いたしました。お便り掲載の件、ご快諾頂きまして誠にありがとうございます。
私も、お客様に石をお届けできたことを感謝しています。地震のためにお届けできない方もおられる中で、本当に奇跡のようなタイミングでした。きっと、強いご縁があったのでしょう。
お客様のおっしゃるとおり「石たちの持つ、ささやかだけれど、優しく確かな  力が広まって行けば・・」 私も心からそう願っております。

まだよくは分からないけれど、きっと私たちにも何かしらの役割がある。今、自分にできることを探すことは、私たちの生きる意味を探すことに通じているのかもしれません。石たちは、改めてそれを強く感じさせてくれたような気がします。


このページのトップへ戻る
  「不思議」が運んだ力  「ヒマラヤ水晶の銀の月ペンダント」をお買上げのお客様より
「ヒマラヤ水晶の銀の月ペンダント」を先日購入しました。
実は、ここ数ヶ月物事がうまく行きそうな所まで行くのに直前でだめになってしまうような事が続いていました。

占い師の方が私を見て、会社の仕事もうまく行かないのはあなたに原因があると言われました。占い師さんが魔除けの水晶の事などを話して くれたので、水晶に興味がわきました。

どれが良いのか分からず、サイトの画像を行ったり来たりと迷って選んでいたところ、10数年前に近所に住んでいたお友達から電話が掛かりま した。
不思議が一杯で手が震えるようでした。
迷わずその時に見ていたペンダントに決めました。

届いてからも、不思議な事の連続が続いています。
中々決まらなかった仕事も契約のサインを頂き、本来なら業績不振で、今月で解雇を言い渡されていたのですが、取消になりました。

不思議一杯で、いつも身につけていないと落ち着かない気がします。
今度は、是非置き石を見つけ玄関に置きたいと思っています。
ありがとうございました。


<店長から>
お便りありがとうございます。
なにかと重苦しい雰囲気の昨今ですが、お便りを拝見して、心が軽くなったように感じました。思いがけない場所で明るい光を見たような思いです。

水晶は、持つ人の願いをかなえる魔法の道具ではありません。
成功はあくまでも、お客様ご自身の才能と努力によるものでしょう。

ただ、縁あって出会った水晶は、そんな努力が開花するタイミングを教えてくれたり、あとほんのわずか必要な一歩を踏み出す力を貸してくれると、私は考えています。

水晶の力がなくても不安に思うことはありません。
石があってもなくても、成功するための力はもともとお客様の中にあったのです。

お客様のように「不思議」だと思うことを偶然だと片付けず、ちょっとした出来事にも思いを向ける…そんな素直で謙虚な心に水晶は共鳴し、良い気を集めるお手伝いをしたのでしょう。

お届けした水晶はこれからもきっと、さまざまな場面でドラマを作ってくれると思います。

このページのトップへ戻る
  共鳴のカタチ  天然無色透明水晶丸玉をお買上げのお客様より
その節は大変お世話になりました。又、お返事をありがとうございました。
二月に天然無色透明水晶丸玉を頂戴しました。
大変美しく、毎日行動を供にしてもらっております。

私の手元に届いて一週間位した頃です。
毎晩みぞおちの位置で語りかけているのですが、腕や腹部(胃の位置)中心に身体に湿疹が出来ました。(ここ数年胃腸の調子が悪く、、「歳のせいで弱くなったのかしら、か・な・し」と思っていたのですが。)
そろそろアレルギーの季節なので始まる前兆かと思っておりました。
それから数日で腕は治まったのですが、腹部のものはいっこうに治まらず10日くらい続きました。 なんと!それが消滅したのとほぼ同時に胃の違和感も消えたのです。。。

今日まで報告をひっぱたのは経過をみたかったからです。
本日の時点(手元に届いて一ヶ月超)で胃はすこぶる快調!  嘘のようです。
熱が出たりする方はいるようですが、これは、水晶と共鳴できたからでしょうか?
そう思いたい・・


<店長から>
お便り、ありがとうございました。
お体の調子が良くなられて何よりです。水晶がお役に立って、私も本当に嬉しく思っております。 私も長年花粉症に苦しんでおりますが、身の回りにこれだけ水晶があってもなかなか良くはならず、うらやましい限りです。

水晶との共鳴のカタチは、人によって本当にさまざまです。
大切なのは、体や心、周囲の環境や人間関係などのちょっとした変化を感じること。水晶との共鳴は、そうしたさりげない変化をもたらしてくれるのだと私たちは考えています。

お便りにあふれるお客様の共鳴の喜びが、拝見した私の気持ちまで明るくしてくれました。本当にありがとうございました。 じっくりと素直に、ご自身の体と心に目を向けられたことも、水晶との共鳴をさらに強くしたのではないかと思います。
水晶のパワーとは、共鳴によって持ち主の中から生まれる力として感じられるもの。
ぜひ、これからも水晶との縁を感じて、お手元で末永くご愛用いただけましたら幸いです。
このたびは本当にありがとうございました。

このページのトップへ戻る
  あるべきところへ  如意宝珠をお買上げのお客様より
<最初のお便り>
この度は本当に素敵な如意宝珠をありがとうございました。
包みをあける時はドキドキして指がふるえてしまいました。そしていよいよご対面です!
そうっと如意宝珠を取り出した瞬間、そのあまりに凛とした美しさに目が釘付けになってしまいました。 このみずみずしさは何なのでしょう・・・

それは故郷の山奥に暮らすおばあちゃんの家の近くを流れる清流のようです。子供の頃その水を手の平ですくって飲めば、清らかで甘く、潔よいキリッとした味がしたことを思い出しました。
ほんと、この如意宝珠はそんな岩清水のようです。

そして手の平に乗せると、ぽわ〜ととても暖かく優しいエネルギーが溢れだしました。
父への誕生日にと思って購入したのですが、当分私の手元にいてもらうことになってしまうかも・・・(--;)です。

私はよちよち歩きの頃から石でばかり遊んでいたようで、小学生の頃は友達と遊ぶより石拾いばかりしていました。 私の生れ育ったところは水晶や方解石、魚眼石(それも緑色)に化石などが豊富で、学校の帰り道でも拾うことができたんですよ!
それに石は本当に呼ぶんです。『ここにいるよ!見つけて』って。
三十数年前のことですから、そんなことを友達に話したところで分かってもらえるはずもなく、変な目でみられるだけでしたけどね(笑)。

でもそう思うとこんなに石のことが理解されるようになって、本やお店までたくさんできて、本当に良い時代になりました。
そんな私を母は『石娘』と呼んでいました。あまり可愛い呼び名ではありませんし、今ではもう娘でもありませんが(笑)  この石好きはこの歳になった今でもやっぱり健在で、気付けば部屋の中はたくさんの陽気な石たちでとっても賑やかです。

今現在、私は縁あってほそぼそとではありますが氣功療法師として皆様の魂の癒しのお手伝いをさせていただいております。
魂の神秘に触れる喜びとともにその反面、また苦悩の連続でもあります。
この如意宝珠との出会いはそんな私にとってとても大きな励みになりました。見つめていると『大丈夫だよ』と優しく背中を押してもらえるようで、何だか涙が出てきてしまいました。

すみません、長くなってしまいました。
でもこの喜びを何とかお伝えしたいと思いお礼のメールを送らせていただきました。本当にありがとうございました。これからも多くの方々に素敵な石との御縁がありますように、御社様のますますのご発展をお祈りしております。


<2回目のお便り>
先日、如意宝珠を購入させていただいた者です。その節はありがとうございました。
この宝珠が届いてからすぐにありがたい御配慮をいただけたのかと思うことがありました。
もう無理だと諦めていたゴールデンウィークの伊勢神宮参拝が急に実現し、家族そろってお参りさせていただくことができたんです。

その折に、宝珠を五十鈴川で浄化させていただき、無事に父に手渡すことができました。
もともと父への誕生日プレゼントにと思い購入したものでしたが、父 (こういうものへのこだわりが強い人) が気に入るかどうか多少の不安もあったのですが、その父がこの珠を手にするやいなや、手放そうとしません!(笑) やはり納るべきところに納るのだなあと思いホッと安堵しました。

本当に素敵な御縁をいただきましてありがとうございました。
取急ぎ、感謝の気持ちを込めて御報告させていただきます。


<店長から>
お便り、ありがとうございました。
天然水晶の如意宝珠に私たちが抱いている思いを、まっすぐに、とても素直に感じ取り、美しい素敵な言葉で伝えていただけたことが本当に嬉しくて、私たちも胸が熱くなるのを感じました。
そして、お客様に如意宝珠をお届けした経緯もあわせ、水晶が自らあるべき場所を探し当て、持ち主のもとに辿り着くのだということも、改めて感じました。宝珠は、自ら望んでこのお客様のもとに行ったと思うのです。

石との共鳴の感覚は、始めから「これだ」とはっきり感じることもあれば、さりげなく、ごく自然な流れから徐々に形づくられてくることもあります。振り返ってみれば「あれが石の力だったのかも」と思えるささやかな出来事に、私たちは小さな感謝を重ね、そうして共鳴は深まっていくものではないかと考えています。
お客様は幼い頃から友達のように家族のように石たちと付き合い、石を手にしたときのご自身の思いに素直で謙虚な生き方をされてきたのでしょう。そうした純粋な心は石たちから愛されるもの、人が自然の一部であることを思い出させてくれるものです。
この感覚こそが、石があるべき場所に辿り着いた証ではないでしょうか。

すがすがしい感動、この仕事をしていて本当に良かったと思える瞬間を与えてくださったことに、心から感謝いたします。
ありがとうございました。
これからも今までどおり、石たちと素敵な付き合いをしていただけましたら、私たちもとても嬉しいです。

このページのトップへ戻る
  共鳴の証  ハーキマー、ペンデュラム、針水晶ブレスをお買上げのお客様より
昨日、3点のパワーストーン達が私の手元に無事に届きました。
早速、浄化をいたしましたところ、お便り紹介にも書かれておりましたように、薫蒸の際の煙にストーンをくぐらせますと、煙がストーンの後を追う様に動き出しました。そして私自身も煙が覆ったのです。本当にこんな事があるんだ〜とビックリいたしました。

また、以前から私が持っていたパワーストーンも一緒に浄化しましたら、仲間が増えた喜びを感じているようにも見受けられるくらいに、一層輝きを増しました。
3点とも、直感で選んだストーンでしたが、手にした時からしっくり馴染んで、懐かしさみたいな不思議な感覚を感じました。

昨晩、ジュースを買おうと自動販売機に立ち寄ったところ、数個の空き缶が塀に置かれて(捨てて)ありました。以前の私なら、気にはなっても、誰かが捨てるだろう・・と、人がポイ捨てした物をちゃんとゴミ箱に捨てるような事はしなかったのに、昨晩は無性に気になり、遠く離れたゴミ捨て場に数個の空き缶を捨てに行きました。

その後、散歩をしていると、今まで目に付かなかったポイ捨てされた空き缶などが目に止まり、明日は一人でも捨てられたゴミを片付けに来よう!!と思い・・・自分の心のあり方の変化に自分自身でビックリしたくらいです。

こんな気持ちになれるのも、縁あってMoonMadnessさんのお店で購入できたストーン達を身につけたからだな〜と思い、とてもすがすがしい気持ちになれました。

MoonMadnessさんのHPは、ストーンの浄化の仕方を検索していた時にたまたま見つけたのです。最初はストーンを購入するつもりはまったくなかったのに、この3点がとても気になり、スグに注文をしていたのですから、ストーン達には意思があるという事は本当だなぁ〜としみじみ感じております。

また、彼も1年ほど前からパワーストーンのネックレスをしていたのですが、浄化などを全然していなかったので、わたしはずっと気にしていたんです。(それがきっかけでMoonMadnessさんのHPに辿りついたのですが・・)
今日、自分が買ったストーンを浄化したらこんな事があったよ。と彼に伝えたところ、彼のパワーストーンも浄化したいという事になり、早速、薫蒸してみました。

すると、2人で並んで座っているのに、薫蒸の煙が彼と彼のストーンだけを包み始めたんです。彼はこういう事を半信半疑の人だったのですが、これにはビックリしておりました。
そして、最後にその煙は私の体を一周して消えました・・。まるで、彼のストーンが「浄化を彼に薦めてくれてありがとう」と言ってくれたかのようです。。。

彼も、願掛けみたいな事はしていたみたいですが、半分アクセサリー位にしか思ってなかったようです。ストーンパワーを体感して改めて、今まで何もしなくてごめんね・・とストーンに謝っていました。
再度、啓動、注念をし、これからは、ストーンを大切に扱うね!と言ってくれて、私も本当に嬉しかったです。

ストーンを受け取ったその日から、本当に感動する事ばかりを体感しています。
これから、このストーン達と一緒に行動出来る安心感を感じましたし、私の元に来てくれてありがとうと本当に思いました。
MoonMadnessさんのお店にも巡り会え本当によかったと感じております。


<店長から>
お便り、ありがとうございました。
石との出会いは「縁」に他なりません。石との縁は、心の奥深くにある本当の思いによって導かれます。
もしかするとあなたご自身も気付いていない無意識の思いや、潜在的な能力が、石との縁をつなぐこともあります。

天然石は、本当の願いや隠された真の能力に敏感に反応して、人と共鳴を始めます。
このお客様が、ふと惹かれ、気になったという感覚こそが、石との共鳴の始まりです。
そして石は、さまざまなやり方で、人との共鳴の証を示してくれます。
それに気付いて感動できる素直な心をお持ちだからこそ、石たちも話しかけてくれるのだと感じました。

石を手にして感じられたご自身の内面の変化は、これから起こるであろう石との共鳴のドラマの序章でしょう。お客様のように素直な感覚で、石との共鳴を感じてくだされば、石たちは必ず役に立ってくれることと思います。

石を手に入れたいと思う人は誰もが必ず、何かを願いを抱いているでしょう。石たちはその願いの本質を見抜き、あなたに響く波動で語りかけてくれます。石たちの言葉にあなたが感じる共鳴の感覚は、願いを叶えるためにあなたを動かしてくれるでしょう。

ぜひこれからも、これまで同様、素直な気持ちで石と付き合っていただけたら嬉しいです。
また新しい展開がありましたら、ぜひ教えてくださいね。

このページのトップへ戻る
  水晶、ありがと!  双尖六角柱と雷水晶をお買上げのお客様より
前略 双尖六角柱水晶と雷水晶を本日たしかに受け取りました。 ありがとうございました。

送っていただいた水晶は二つともPCの画面で見るよりずっと美しく迫力がありました。
双尖六角柱水晶は2ヶ月くらいずっと考えに考えて、やっぱりこの水晶を持ってみたい!と決心して注文しましたが、雷水晶は画面を見て即決で購入を決心したという、私にとっては対照的な水晶です。
双尖六角柱水晶は思っていたよりもずっとずっしりとしていて、中に入っている虹も美しく、存在感のある水晶ですね。
そして、雷水晶はその荒々しい外側と透明度の高い美しい内側とがあいまって、本当に見所のある水晶だと思います。

ところで、霊感や神秘的なパワーなど何も持っていない、普通の人よりももっと鈍感な私ですが、水晶を持つようになってから、日常のふとした出来事に不思議な偶然がはいっていることに気づくようになりました。
たとえば先日のことですが、子供を公園で遊ばせながら木の下で友人と話しこんでいた時に急に「この木にはよく鳩が止まっていて糞をするんだっけ」ということを思い出したのです。
そこで「鳩がいるから場所を移そうか」と友人に言って移動を始めた次の瞬間なんと! 鳩の卵が落ちてきたのです。友人も私もびっくり!そのまま木の下にいたら卵が直撃していました。

思わずポケットの中の水晶を握り締めて「ありがと!」と心の中で言っていました。

こんな出来事ですが、なんだか私にとってはすごく不思議だったのです。水晶が教えてくれたのかなと思っています。
このほかにもそんなに多くはないですが自分では「不思議だなあ」と思うような偶然の出来事があったのですが、恥ずかしいのでこのへんで・・・。なかなか他の人に話す機会もないので、MoonMadnes様の広いお心に甘えて書かせていただきました。(変なお客だと思われたかしら?)

以前購入したヒマラヤ水晶やブルーレースアゲートも現在我が家のリビングに飾っています。
久しぶりにうちに遊びに来た友人に「リビングの雰囲気が明るくなったね。」と言われて嬉しくなりました。
これからも素敵な水晶をたくさん紹介してくださいね。

(店長からのお返事)
お便りありがとうございます。ムーンマッドネスの荒武です。このたびはお買上げいただきまして誠にありがとうございました。お届けした石を気に入っていただき、また石たちがお客様のお役に立てているようで、本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

お便りを拝見して、素直な心で石と付き合うことの大切さを改めて感じております。

  >「ありがと!」と心の中で言っていました。

お客様のお人柄がうかがえる素敵なエピソードですね!
ちょっとしたことにも素直に感謝の気持ちを表せる、そんなお心にこそ石は敏感に反応して共鳴も深くなるのだと、私たちは考えています。
もしよろしければ、いただいたお便りをホームページとメルマガで紹介させていただけないでしょうか。石とどのように付き合えばよいか迷っておられる方にとって、お客様のお便りはヒントを与えてくれると思うのです。
(後略)

(お客様からのお返事)
私のつたない文章ではありますが、よろしければお使いくだされば幸いに思います。
お返事をいただいて、石と自分の付き合い方を改めて考えてみました。
石のパワーや不思議な力などは私には感じることが出来ませんが、動物や植物など自然のものに心をこめて接すれば何かしらの反応があるように、きっと石たちも心をこめて接していれば何かに気付くことがあるかもしれないと思うのですが、どうなんでしょうね・・・。

でも、水晶をもっていると自分としてはとても心強い気持ちになります。
そして、MoonMadnesさんがいつも石のことを大切に思って売っていらっしゃるのを見ていると、自分も石を大切にして接していこうと思います。
これからもお仕事をがんばって、素敵な石たちをたくさん紹介してください。
そして、石たちのことももっと教えてくださいね。
(後略)


<店長から>
「水晶は尊重すべきパートナーではあるけれども、神格化して崇拝すべき対象ではない」
お客様からのご質問に対して、私たちはよくこのような表現を使います。 石はパートナーですから、友達のように家族のように気楽に、つかず離れず?、時には恋人のように大切にしながら気長に付き合っていただくのが最も良いことだと考えています。

そうすることで自然に見えてくることがあります。このお客様もそれに気付かれた方の一人でしょう。
「偶然」とは、気付いた人にとってだけ「必然」となるものです。日常のほんの小さな「サイン」に注意をはらううちに、自分自身の心にも敏感になることができ、やるべきことが見えてきます。

人が有意義で充実した人生を送るための手助けを、石は「サイン」や「偶然」の中に用意しているのだと、私たちは考えています。それは、石を手にした人の中から湧き上がる思いそのものであり、いかにそれに素直になれるかということが大切なのです。

ちょっとした出来事に対して素直に「ありがと!」と言える心。ふと浮かんだ小さな「サイン」に耳を傾けて、素直に従う心。石はそんな純粋さに強く共鳴します。
お便りを拝見して、改めて素直であることの大切さをかみしめ、そして嬉しく思いました。
きっとこれからもいろいろなドラマが待っていることでしょう。本当に楽しみですね。

このページのトップへ戻る
  水晶の見えない力  天然水晶の丸玉とペンダントトップをお買上げのお客様より
以前、そちらにメールで水晶のことを色々質問させて貰った者です。
とても丁寧なお返事をどうもありがとうございました。
石のことをあまり知らなかったので丁寧で親切なお答えにほっとしました。

その後、そちらで、水晶球と水晶のペンダントトップを購入させていただきました。結果、とてもいいお買い物になりました。もともと、そんなに水晶に興味があったわけではないんです。

変な話になりますが、付き合っている彼が霊感が強いらしく、私がとてもそういうものに憑かれやすい体質だと言うのです。
私は全然霊感が強いほうでなく、今だに全く自分が憑依されているということに気がつきません。ただ、気分にとてもムラがあり、とても疲れやすく、肩こりも凄いんです。顔の感じがしょっちゅう変わるのも自覚していました。
まあ、自分では今だにホントにそんなのいるのかな…という感じですが…^^;

ある日、水晶は邪悪なものを払ってくれるというのをある人の本で読んだのです。憑依体質の人は水晶を利用しましょう、と。それで、早速ムーンマッドネスさんで購入を決意しました。

水晶球は凄いです。ホントにパワーを感じます。買ったサイズもとても手のひらにフィットして、朝、一日の気をよくする呼吸法をする時に水晶球を握れば集中力もアップします!
自分を一日、悪いものから守るイメージ法ではホントに水晶がバリヤをはっ てくれてる感じですし、晩にはその一日で憑いた悪いものを払うイメージで握ってから寝ています。
ペンダントは毎日つけているんですが、ブレスレットより目立たないし、とてもかわいいんです。

そしてびっくりすることに、彼から憑依されてるよと告げられることが、かなり減りました。
一度水晶球を触らせてあげたことがあったんですが、触る前は「大きいビー球」くらいに思っていたそうなんです。が、一言「すごい」って。 「あんまり強い霊は実際水晶で払うのは難しいと思うけど、萎縮させておとなしくさせることは出来るんじゃないかな」って言ってました。
ホントはその水晶球、欲しがってたんですが、私も今あげちゃうと困るし彼も水晶に依存しちゃいそうという事でその話はナシになりましたが、また機会があったら購入してあげたいです。

なんか長々ととんでも無い話になってしまいましたが、とにかく憑依されるような感覚が少なくなってとても満足しています。ありがとうございました。
またいい商品を期待してますので、これからもH.Pの充実期待しています♪
それと、相談メールへのすばやいお返事、商品注文からのすばやい発送!とても感激しました。本当に救われました!

(店長からのお返事)
お便りを拝見して、この世の不思議というものに私も実際に触れたような気がしました。当店の水晶がお役に立てたのでしたら本当に光栄です。
もしよろしければ、お客様のお便りをホームページとメルマガで紹介させていただけないでしょうか。世の中には不思議なことがあると感覚的に分かっていても、このようなお話に触れられる機会はそう多くありません。
石のパワーに興味を持たれている多くの方に、ぜひ具体的なお話として紹介させていただければと考えております。
(後略)

(お客様からのお返事)
私はその本の著者の信者というわけでなく、まあ彼にも言われるし、なんだか気分の波が激しいし(それはもう、結構ひどいんですが)なんせ左肩はずっと痛いし肩こりもあるしで、その本を読んでみたんですね。

水晶は霊的に敏感な人、周囲の人の影響を受けやすい体質の人(人ごみに行ったり、ネガティブな人に会うだけで体調が悪くなる人)には効きますよ、と書いてありました。
朝は水晶球を握って、ポジティブなイメージ、バリヤをはるイメージで複式呼吸をするんです。夜は疲れをとるイメージで寝る前に握ったりするんですが…。やっぱり、やり続けてるとなんか違うもんです。

最近は水晶のペンダントは人ごみに出るとき、仕事をするときのちょっとしたお守りです。身に付けてないと不安になります^^; あと気分のムラもマシになったような・・?ちょっと怪しいですが。

もし、私と同じ事でこうなんだけどどうしたらいいのかな?と思ってらっしゃる方がこういう話を知って、解決の方法として水晶も一つだと知ってもらえれば嬉しいです。

そうそう、実はペンダントトップ、注文してからなんかやっぱあのデザイン失敗したなー、なんて後悔してたんですよ。(ゴメンナサイ)
でも、届いてびっくり。すごいしっくりきて、あーやっぱこれで良かったんだ、着けてみると全然違うーとなりました。(*´∇`*)
(後略)


<店長から>
私も霊感はゼロだと思っているのですが、世の中には不思議なことがあるものです。不思議な話を、非科学的なものとして聞き流すことは簡単ですが、私たちは誰もが先祖のお墓を守り、何かに手を合わせて祈ります。心のどこかで、目に見えないもの、説明のつかないものの存在を知っているからなのでしょう。

水晶の力も死後の世界も、我々にとっては未知の領域です。それを論理的に説明することはできませんが、だからこそ大切になるのが人間の感覚だと思っています。

どの石がより強いかとか、この目的にはどの石が良いかとか、そうした問いの背景には、既知の尺度の中での説明を求める人間の弱さがあるように思います。
石を選びたいお客様には、ご自身の感覚に従うことを強くお勧めしています。これは、マニュアルに慣れた現代人には難しいことなのかもしれません。しかし、心から信じたいと思うなら、他人の言葉でもマニュアルでも占いであっても、あなたの指標にすべきだと思います。
あなたの琴線を揺らした何かがそこにあったはずですから。

このお客様は、周りの人や出会った本からの知識もすべて必然として、その上で、石と素直に向き合っておられるように思いました。
肩ひじを張らず、自分らしく石と付き合うことが、その石の力を最大限に引きだすことにつながると考えています。

このページのトップへ戻る
  石が力を貸してくれる時  煙水晶ペンダントトップと紅水晶ルースをお買上げのお客様より
1ヶ月程前にスモーキークォーツとローズクォーツを購入させていただいた者です。感謝の気持ちをお伝えしたくメールしました。
その半年前から精神的なバランスを崩し、病院通いをしたりしましたが、中々良くならず、更には自律神経失調症の症状も出てきてしまい、先が見えずに苦しい状態でした。自分が精神不安定となったのは、ある出来事がきっかけでしたが、それまで抑えに抑えていた自分のマイナス感情が一挙に噴出した結果だということには何となく気づいていました。

そんな時、「心の中のネガティブな感情を解き放つ」というスモーキークォーツの力を知り、御社から購入しました。(ローズクォーツは一目ぼれで一緒に購入してしまいました。)
購入したのがペンダントトップで、たまたま合うチェーンを持っていなかったため、しばらく身につけられずにいたのですが、やっとチェーンを付け毎日身につけるようになってからは不思議と精神的に落ち着くことができる日が増えていきました。

実は、最初からあまりに石の効果を期待するのはどうかと思い、「アクセサリーとしてもきれいだから、もし私に合わなかったとしてもそれはそれでいいや」位に考えていたので、これは嬉しい驚きでした。

私は自己評価がとても低く、また人づきあいにおいて緊張しやすいため周りに壁を作りがちで、自分でもよく分からない不安な感情に振り回されてきました。
ところが、スモーキークォーツを身に着けるようになってから、ある方の本と出会い、その訳の分からなかった感情がどういったものだったのかを知る手がかりを得ることができました。

以前は、それを知れば自分がおかしくなってしまうような気がして、ずっと避けてきた道でした。 けれども、この石と出会ってからは「本当の自分を知らなければ」という意識が非常に強くなりました。

また目にするもの、耳にするもの等偶々出会うものが、とても心にしみてくるのです。以前であれば「言ってることが全然分からない」と思っていた言葉等が私にとっては、大きな意味を持つものとなってふっと示されてくるのです。 これもとても不思議でした。
何かを求める心が強ければ強いほど石が力を貸してくれるんですね。

私ははっきり言って、いい年です。
でもこの石と出会わなければ、いい年をして中身はずっと子供のままで過ごすことになったかもしれません。 まだ精神的・身体的にすっかりよくなったわけではありませんが、この石と一緒であれば何とかなるような気がしています。 本当にありがとうございました。

P.S HP、これからもちょくちょくお邪魔したいと思ってます。よろしくお願いします。

(店長からのお返事)
お便りを拝見し、お客様と石との出会いをお手伝いできたことに、改めて大きな喜びを覚えました。私どもがわずかでもお役に立てたのでしたら本当に光栄です。
お客様が自然の力を味方につけながら、ご自身の中で新たな気付きを体験されたこと、本当に素晴らしいことだと思います。

大変不躾なお願いで恐縮ですが、お客様のお便りを、ホームページとメルマガで紹介させていただけませんでしょうか。もちろんお名前など、個人を特定できる内容は省かせていただきます。
石のパワーがどのように感じられるものか、どのように自分自身を高めることにつながっていくかということで迷っておられる方々に、一つのきっかけやヒントを与えてくれるのではないかと考えています。

(お客様からのお返事)
私の体験談でお役に立てるのであれば、どうぞ使ってください。
以前はこういったパワーストーンを手にすれば、それがすぐに劇的な変化を起こしてくれるような錯覚にとらわれていた時期もありました。
そのせいか、当時は効果らしき効果が全く感じられませんでした。

過大な期待のせいもあったと思いますが、それ以上にパワーストーンに全て何とかしてもらおうという私の意識が低すぎました。
でも、やっと石の力を貸してもらえる自分になれたんだなぁ、と嬉しく思ってます。
MoonMadnessさんのサイトに出会えたこともとてもラッキーでした。
この石たちに出会えた縁を感謝しつつ、これからも大切に接していきたいと思います。


<店長から>
石の力は、さりげなく穏やかに感じるもの。私たちはよくそのようにお伝えしてきましたが、実感として感じられないという方も多いと思います。このお客様の体験は、石との共鳴がどのように起こるのか、石のパワーとはどのように感じられるものなのかを、教えてくれます。
本当に素直な気持ちで石と向き合い、ご自身の内面を注意深く見つめることによって、本当の共鳴が生まれるのです。このお客様が体験されたのは、まさにこれでした。
「他力本願」「人事を尽くして天命を待つ」…語り継がれてきた先人の智慧を現実のものとして感じられた、このお客様の真の「気付き」は、魂を進化させ、これからの人生をより豊かで充実したものにしてくれるでしょう。
私たちがお客様と石との出会いをお手伝いできたこと、本当に本当に嬉しく光栄に思いました。これからも頑張るぞ!

このページのトップへ戻る
  石に映った幽霊?  こよなく石を愛し、当店の石たちも何度かお届けしたお客様より
実は先日、私の手元にございます天然石のアクセサリーを、携帯で写真撮影しておりまして撮影後見てみましたら、しっかりと石に人が写り込んでいました。

とても不思議だったけれど、以前ムーンマッドネスさんでお取扱のハーキマーにも黒髪の美しい女性が写っていたりしたことも思い出し、何かその石に関わる方なのか(?)と・・。
とにかく”石の主”だと思い、特に気にしないようにしたのですが、何枚か撮るうち結構他の石の写真にも”あれれ?”と思える個所があったりして・・
(例えば石そのものに写っていなくても、石からもれた光の向こうに中世の壁画っぽいデザインが浮かんでいるように見えたり‥)
ちょっと気になってきてしまったのです。

気にしすぎて、あまりに注意深く見すぎてしまい、錯覚を起こしているのだろうか?などとも考えましたが、実際のところよくわかりません。
結構自分の好みとしては大きくてパワーのありそうなものを選ぶことが多いので、本当にそれなりの不思議なパワーを引込んでしまっているのでしょうか?

ともかく私なりの方法で浄化などはしてみましたが、いかがなものでしょう?
石は私に、何か要求があるのでしょうか??
アドバイス等ございましたら是非お聞かせくださいませ。

(店長からのお返事)
当店では皆様に石を紹介するため、必ず石を写真に撮りますが、ご存知のとおり、たまに何かが映っている(ように見える)ことがあります。特に、強いパワーを感じる石に多いようです。そうしたことが何を意味しているのかは、残念ながら分かりません。

実は私は、石を撮った写真に何かが写ることが非常に多いのです。ですが最初から、そのことについて深くは考えていませんでした。映ったものが、その石にまつわることなのかどうか、考えても仕方のないことです。
ただ、その現象が「嫌な感じのするものかどうか」だけを注意深く見つめてみます。幸いなことに、お客さま同様、今まで「嫌な感じ」には一度も出会った事がありません。(ほっ…)

そのような体験をすると、いつも、自分たちはやはり何も知らないということと、常に畏れを忘れてはならないということを、改めて感じます。そして、石に対するお礼の意味も込めて、丁寧に浄化をします。

現代の人間は、ややもすると全てを支配していると思い込みがちです。ですが自然の大いなる力への畏怖を忘れてはいけない。石はそれを、様々な手段でいつも伝えてくれているような気がします。
石を愛する心を持つ人は、そういう意味で自然との絆をより深く持っているのではないでしょうか。そうした素直な心のもとに、不思議な気が流れてくるのも、ごく当たり前のように思えます。

お客さまなりの方法で浄化をされているとのこと、大変良いことだと思います。
石もきっとそれを望んでいたに違いありません。
大切なのは浄化などの行為よりも、その時、あなたの胸のうちにどのような思いが芽生えてくるかということです。
自然の力を知る人にだけ、深遠な考慮の時間が与えられるのだと思っています。
多分、あまり心配なさらなくて大丈夫だと思います。
これからも心のおもむくままに、石と付き合っていただけましたら、私たちも本当に幸いです。

(お客様からのお返事)
お忙しい折、大変意味深いアドバイスをいただきありがとうございました。
私も深刻にはしないつもりではおりましたが、店長さまからのお言葉がじんわり染みてきて、とても神聖な気持ちになりました。
これからも手元の石たちを大切に扱ってまいりたいと思います。


<店長から>
石からのメッセージは本当にさまざまな形で、私たちに届けられます。
それを敏感に感じられるということは、幸せなこと。お客様が、素直な心で石を愛しているからこそ、いろいろなことを石に感じることができるのではないでしょうか。

石は私たち人間よりも、ずっと長い時間を見てきたはずです。そして何よりも人と石との関係は、人類とこの星の関係そのものだと考えています。
ですから私たちは、石の中に何が見えても、石によって何が起こっても、受け入れることができると思っています。

このページのトップへ戻る
  出会い  水晶クラスタ、ペンデュラムをお買い求めくださった方より
こんにちは。
先日、天然水晶のクラスタとペンデュラムを購入いたしました者です。   
ホームページで石を眺めていましたが、リビングにとクラスタを一つ、後日、身につけるものと思いペンデュラムを見ていました。

つゆ型の一つに目が止まり、思わず両手をパソコンの画面に近づけていました。すると手のひらに空気がぐるぐる回り、何か合図してる様に感じました。
こんな思いは初めてでした。どうしてもこの手に取ってみたくなり注文いたしました。

まだ石が届かないのにもう自分の胸に付けてる様な感じで待っていました。
すぐに石(彼女・・そんな気がする)が届き、ダウジングをしてみたんですが右回りにぐるぐる、だんだん大きく手のひらいっぱいに回りだしたんです。
こんな経験はもちろん初めてです。なのになんか半分あたりまえの様に思う自分と、驚いている自分がいます。

この2年間厄年だったせいなのか、なんか気が晴れず、モヤモヤした感じですごしてきましたが、彼女に出会ってすごく気持ちが晴れやかで素直になれる自分がいます。
ありがとうございました。これからも大事につき合っていきます。


<店長から>
嬉しいお便りをありがとうございました。
お客様にはパートナーストーンからの強いメッセージが届いたようですね。
水晶の力は、時に強く激しく、そしてたいていの場合は静かにさりげなく、持ち主との共鳴を表し、必ず役立ってくれると考えています。水晶は必ずご縁のある方の元に届けられます。
皆様の石選び、石との共鳴の実感のために、こうしたお客様の実際の体験が、最も良い参考になると思い掲載させていただきました。ありがとうございました。


このページのトップへ戻る
  心を映す  煙水晶六角柱をお買い求めくださった方より
拝啓 先日、煙水晶を注文しました者です。今日の、お昼前に無事届きました。
質問のメールも、丁寧にお答え下さり感謝しています。

箱をあけてみて、水晶の大きさにはとても驚きました。丁寧な包装と、注意書きにはとても嬉しく感じられる気がしました。色々なサイトをみて回ったのですが、御社に水晶の購入を決めて良かったと、確信しました。

話しを変えて、私事なのですが、水晶が来る1時間前位から、 とても不思議な感覚に。。。。というか、懐かしい感覚に会えました。
私は、主婦をしているのですが、ここ何年間かは午前中はぼんやり 過ごしてしまうことが、とても多かったのに。。今日に限っては、簡単な片付けが、そつなくこなすことができ。。
「心の思うままに・・・」という言葉が、頭から離れず。。。なんだか、とても久しぶりに、穏やかな・・ 幸せな時間を過ごすことが出来ました。

それと、小さな水晶2個と、前回のメールの時に書いたと思うのですが、友達からいただいた石や、ずいぶん前に購入した石など、すべて小さいものですが17個もの石達を一緒に浄化できたことも、とても感謝しています。
浄化している間は、飼い猫もずっとそばにいて見守っていてくれたんですよ(^^) お香の強い香りとかは、あまり好きじゃないはずなのに・・・

このことが、煙水晶と関係があるかわかりませんが、水晶の中の煙を みていると、自然とピュアな気持ちになれる気がします。 写真では、グレーがかっているようにみえたこの石も、薄紅色にみえ、 とてもいとおしく感じられます。

とても、素敵な石と出会えるきっかけをいただけたことに感謝します。
これから、どんどん寒くなると思いますが、お体に気をつけてお仕事、頑張ってください。

(当店からのお返事)
お便りありがとうございます。ムーンマッドネスの荒武です。
もっと早くにお返事を差し上げるべきところ、大変遅くなってしまい申し訳ありません。

この度はお買い上げいただきまして誠にありがとうございました。石を気に入っていただけて、私たちも本当に嬉しいです。
また、私たちの真心を素直に感じ取っていただけて本当に 感謝しております。スタッフ一同、大変勇気付けられました。 ありがとうございます。

お便りを拝見して、胸に暖かい思いがこみ上げてきました。
「心の思うままに・・」本当に素晴らしいことですね。 私もつねにそうありたいと思っています。

大変失礼なお願いですが、このお便りをホームページとメルマガで 紹介させていただいてもよろしいでしょうか。
石との共鳴の感覚は、様々な形で現れますが、お客様の体験の ように、それはさりげなく、やさしく、素直な心に働きかけるということを 多くの方に知っていただきたいと思うのです。
なにとぞよろしくお願いいたします。



(お客様からのお返事)
お忙しい所、メールをありがとうございました。
あのあと、HPにあったとおり、水晶風呂してみました。 体がとても温まり、和やかな気持ちになりました。 よーくみると、薄い茶褐色なんですね。 とても、表情の豊かな水晶だな・・って、ずっとみていて飽きることが、 ありません。

水晶って、不思議だなぁ・・・って、思うことがありました。
気持ちがとても不安定で、イライラしていたり、暗く淀んでそのことだけしか考えられないでいると、水晶に手がだせないんです・・・。 少しでも、反省していたり、感謝の気持ちでいると、自然と水晶に手がだせるんです。心が喜んでいると、水晶も喜んでいるのでしょうか?

改めて、感謝の気持ちってとても大切な感情なんだな・・・・って、教えられたような気がしました。 大人になって、忙しさのあまり忘れてしまったピュアな気持ちを、また 最初から勉強していきたいと、心から思っています。
ありがとうございました・・・・。

メールの掲載の件ですが、つたない文章で気恥ずかしい限りですが、 ご使用になってください。
HPも、みていてとても楽しいので、ちょくちょくおじゃまします(^^)
また、購入のさいには、よろしくおねがいします。


<店長から>
お便りを拝見して、改めて素直な心の大切さをかみしめました。
石は、持ち主の素直な心に共鳴します。それは人の本当の気持ち、自分でも気付かない本当の純粋な心。
感謝の気持ちは、自然の一部である人間がもともと持っているはずの、本来の心の姿の現れでしょう。だからこそ石はその気持ちに敏感なのだと思います。
石との付き合いを通して、お客様がそうした気持ちに気付かれるのは、私たちにとっても本当に大きな喜びです。
どんな金言よりも、自分自身のさりげない体験に気付かされることのほうがきっと大きいのだと思います。
お客様のささやかな体験が、私たちにも勇気と幸せを与えてくれました。
本当にありがとうございました。

このページのトップへ戻る
  信じられないこと  水晶クラスタ、針水晶ペンダントトップをお買い求めくださった方より
(前回のプレゼントに当選された方でした!)
 (最初のお便り)
クラスタ2個とルチルのペンダントトップ確かに届いてます。
連絡が遅くてすみません。2個のクラスタはプレゼントにしようと思っています。(1個はもう友達に届けました。喜んでいました。効果?はどうなのか今のところ連絡をとっていないので???です。)
ルチルのペンダントトップは毎日一緒に通勤してます。

ところで、とても不思議な、いえ、凄い事がありました。
関わりがあるのか無いのか確信はありません。
1ヶ月くらい前です。ルチルさざれのブレス(ムーンマッドネスさんのプレゼン ト品です)さんに多分、私は事故から守って貰いました。

青信号の横断報道を渡る途中、無謀な運転手に引かれてしまいそうになる直前に私も気づいて止まり、車の方も停止したのですが、あの時急いでいて駆け出していたら・・・と思うとゾッとします。
(何となく走る気になれなくて「少しくらい遅れても・・・」の気持ちでその日 は歩いてました。)

何の気もなく家に付き、ホッとしてブレスを外そうと手を掛けた時、ブレスはパ ラパラ・・・っと切れて幾つかの石が部屋に散り『あれれ?切れちゃったぁ。』 とがっくりしてました。

でも、それだけでは何か気持ちがスッキリせず、忘れ物をしているようでしばら く想いを巡らせて、『あ、守ってくれたんだ』と考えが至った時に、すっと気持 ちの中で落ち着くのを感じました。

繋ぎなおして優しい雰囲気のクラスタにのせてゆっくり休ませてあげました。
最近また身につけています。
頂いた時よりも、今、ますますこのルチルさざれのブレスが大好きです。
パワーはホントに明確に感じるというよりはさり気なくて・・・。

こう言うお話、我が身に起きると信じてもらえないような気がするものなのです ね。話すべきか否かとても迷いました。 でも、頂いたルチルさざれのブレスなので連絡させて頂いた方が喜んでいただけ るかも?と思いましたので、メールさせて頂きました。

(当店からのお返事)
お便りを拝見して、私たちもぞくぞくと感じるものがありました。
なにはともあれ、お客様がご無事でよかったです。

やはり、あのさざれはお客様の石だったのですね。 石は、ちゃんと持ち主を探し当てて、お役に立っているようで、このようなお話 をうかがうと、石との出会いをお手伝いできたことを本当に光栄に思います。

もし、お許しいただけるようでしたら、いただいたお便りをホームページとメー ルマガジンで紹介させていただけないでしょうか。(後略)

(お客様からのお返事)
メールありがとうございます。

ルチルさざれのブレスさんが届いた時には風邪を引いて寝こんだりしてあわない のかなぁ〜とも思ったのですが、どこかに書かれてましたよね? 今までの悪いものを出してしまう為に熱が出る事もあると・・・。 これだったかな〜と思います。

ルチルのペンダントトップを身につけて1週間、やはり似たような身体状態です。 ルチルさざれのブレスの時ほどは酷くありませんけれど。
今思い返すと良い相性なのかもしれません。 と勝手に思ってます。(笑)


<店長から>
当店からのプレゼントでお送りした石が、お客様の身を守ったなんて、これほど 嬉しいことはありません!
このお客様にとって、石との出会いはとても大切なものだったのですね。
改めて、私たちの仕事の意味をかみしめました。

でもこれは、石のメッセージに真摯に耳を傾け、素直な心で石と付き合っている この方だからこそ、起きたこと。

石との出会いを通じて、人が忘れてしまったあるがままの心を取り戻す・・
そんな大げさな言い方をしなくても、このお客様のおっしゃるとおり、石たちの 言葉はいつも「さり気なく」静かに私たちに届けられているのでしょう。
暖かさと慈しみで心が満ちていく気がしました。

このページのトップへ戻る
  『意志』を感じて  アメジスト丸玉をお買い求めくださった方より
(最初のお便り)
こんばんは、今日届きました。箱をあけるのが少し怖かったです。
ずっしり重い丸玉はひんやり冷たくて、いろんな紫、赤みがかっていたり、青みがかっていたり、濃かったり薄かったり、見事なグラデーションの『小宇宙』『夕暮れの地球』のようでした。
見る角度によっていろんな表情があって、 「パワーのあるアメジストの丸玉」とはこういうものか〜〜 正直「パワーがある」というのは鈍感らしく私にはよくわからないのですが、何時間でも見ていたくなる石です。

ちょっと嬉しい事がありました。
テーブルに丸玉を置いて浄化しようとお香に火をつけました。
お香の煙りはテーブルを這うように、そうして丸玉に絡み付きその後、私の顔に向かってくるのです、真直ぐに。 正面からやって来る煙りを浴びながら、ずっとアメジストを見ていました。身動きできないような不思議な感覚でした。

お香の煙りはずっと上に上がる事なく、台座に乗ってる丸玉をすり抜けわたしの顔を抜けて左右に別れる、『一緒に浄化されている』って感じました。
単なる偶然かもしれないし、だから何?ッて云われたらそれまでですけど、真直ぐに自分に向かって来るお香の煙りに、『意志』を感じてなんか嬉しかったです。
それから手にとって「これからよろしく」とあいさつしました。長い長〜いつきあいになると思います。
ホントに買ってよかったです。

(当店からのお返事)
もし、お許しいただけるようでしたら、いただいたお便りを、ホームページとメールマガジンで紹介させていただけないでしょうか。
石の力に対して半信半疑だったり、石との共鳴について今ひとつ感覚がつかめない方にとって、お客様の実際に体験されたことは何よりも説得力があり、勇気づけられるものです。(後略)

(お客様からのお返事)
つたない文章ですが、よろしかったら紹介してください。私も他の方の体験を読んで勇気づけられたひとりですから。
一目惚れした石です、初対面で『私のモノ』と思い込んだ石ですから、私の嬉しい経験でした。

今の私は、恋愛でいうなら<片思いの相手に勇気を持って声をかけたら、にっこり笑ってくれたような気がする>状態です。これが『共鳴』なのかもわかりません。共鳴のひとつでしょうか?

ただ、刻々と表情が変わるアメジストを楽しみながら見ていたいと思います。
そうそう、初めて手にした時よりますます美しくなりましたよ〜。(そんな気がする)
メールをうちながら、だんだん確信にかわってきました、あのアメジストは私といるべき石ですね。
何かを捜しているような、ザワザワした気持ちもおさまりました。 ありがとうございました\(^o^)/


<店長から>

初めて石を見たときから、パートナーストーンであるという確信に変わるまでのお客様の心の移り変わりを、私も同時に体験させていただいた気がします。

浄化の煙が自分のほうへ流れてくる・・想像しただけで、鳥肌が立つような快感を感じました。「片思いの・・」という感じも、本当によく分かります。

石は、いつもちゃんと持ち主を探し出して、その人のもとに届けられるもの。あらためて、その出会いをお手伝いできて良かったと思いました。
本当に素敵なお話をお寄せくださいまして、ありがとうございました!

このページのトップへ戻る
  強烈な水晶  ピンクファイア水晶をお買い求めくださった方より
ピンクファイア水晶、昨日届きました。

すごい水晶ですね……ピンク(赤紫?)の光に完全に魅せられてしまった気がします。
裏側から見ると星雲を思い浮かべましたが、上のつるんとした曲面から見ると閃光花火をイメージしました。
その光をずっと角度を変えながら追い続けていたのですが、気がつけば石から湯気っぽいものが立ち上がってました。 何だったのかよく分かりませんが、とりあえず強烈な水晶だとひしひし感じています。

これからこの水晶とどう付き合っていくかは分かりませんが(指輪だかペンダントにしたい気もするのですが)、一生大事にしていきたいと思います。
こんな凄い石を紹介して下さって、ありがとうございました。これからも頑張って下さい。


<店長から>

ありがとうございます。
私たちが抱いた同じ感動を、お客様と分ち合えたような気がして、本当に嬉しく思いました。
ピンクファイア水晶には、人に明らかな力を与える不思議な雰囲気があります。
お客様の「魅せられた」という表現が、まさにぴったりの石です。手にとると、胸が高鳴るような期待が膨らんで、自分の気が高揚していくのがわかるんですよね。ドラマはきっと、これからですね。

このページのトップへ戻る
  はじめての体感  アメジストクラスタ、水晶クラスタをお買い求めくださった方より
まるで”すいか”をカットしたような、とてもおいしそうなアメジストと、ゴージャスな水晶が無事に手元に届きました。注文時からの素早い対応ありがとうございました。

私事の余談で恐縮ですが、数年前からなぜか”石”に魅せられて気がつけば変り種のルースなどもずいぶん増えた昨今です。
しばらく”石”を扱ったお店の開拓をサボっている(笑)ことに気付き、久々に検索をかけて出合ったのがムーンマッドネスさんです。どなたかのお便りにもありましたがたくさん存在するお店の中から”ああ、ここだ”と自然に扉を開けることができるというのはやはりご縁であり、また自分との相性だと思うのです。

そして、扉を開けて直ぐに素敵な”石”が飛び込んできてくれたこと、これはまさに運命というべきことでしょう!
実際、今回の水晶などは写真を見ただけで手にのせたときのしっくりした感覚が伝わってきて”どうしても欲しい”と思ったですし、アメジストも”一緒にいたい”って感じたのです。

先ほど、ルースなどのコレクションがあると申しましたがこれだけ大きなクラスタを手にするのは初めてのことで、そのことだけでも感動が深いのに、初対面なはずなのにとても懐かしく、ああよく来たねよく来たねと無意識に石をなでてしまったのには自分でも驚きました(アメジスト)。

そしてひとまず、自分がいちばん自分を見つめるときに使っている部屋に両方とも置いてあるのですが、その部屋に入るとスゥーっと涼しくて、手をかざすと明らかに”石”から冷気が感じられます(水晶)。

この体感ははじめてで、興奮はまだしばらく続きそうです。とにかくこの感動をお伝えしたくてお礼を兼ねてお便りしました。
メルマガも出されているようですので、バックナンバーなどもこれから楽しませていただこうかと思っている次第です。
長々と失礼いたしました。今後とも素敵な出合いがありますように‥
”石”を愛する方たちと素敵な共感がありますように‥


<店長から>

石との出会いは、ある日突然、衝撃のように訪れる方もいれば、迷いながら何度もページに来てくださって、ようやく決心して手にされる方もいらっしゃいます。
でもきっと、その日その時でなければならない理由があったはずです。

石たちと出合って初めて体感した、このお客様の感覚は、きっとまだ序章に過ぎません。パートナーストーンとのこれからが本当に楽しみですね。

このページのトップへ戻る
  共鳴の感覚  水入り水晶をお買い求めくださった方より
こんにちは。先月末に水入り水晶を購入させていただいた者です。

実は、購入前、もうひとつのとどちらにしようか、かなり迷ってしまったんですね。石は、現物や写真を見るなり、これだっ!と思うこともあるのですが、今回は、そのように一瞬で決断、とはいきませんでした。

どうみてももうひとつの方が照り、ファセットの形やバランスも良く、それでもなぜか、こちらに惹かれたんですね。条件的にはもうひとつの方が良さそうなのに、なぜこっちなんだろう、と自分でも思いつつ、こちらに決めました。

届いて実際手にしてみて、凄い石だと満足しました。が、私の場合、新しい石を手に入れると、早ければその日に、長くても1週間から10日ほどで、その石がとても綺麗に、大好きに思えてくるのですが、この石は、気に掛けて浄化したりクラスターの上に置いたり、身近に置いたり触れたりしていても、このひと月近く、”凄い石”とは思えても、どうもしっくりきていなかったんです。
努力の甲斐あってか、最近ファントムの線がくっきりしてきてはいましたが、まだ、”見所と見ごたえいっぱいの石”どまりでした。

人が石を選ぶというより、むしろ、石が人を選ぶ、なんてよく聞くし、なぜかこっち、という自分の感覚に今度も従ったのにな、これまで石選びでは失敗したと思ったことはなかったけれど、今回に限っては間違っちゃったかなぁ、なんてさえ思い始めていました。

それが、昨夜、薫浄した後、布で磨いてふと見たら、まるで台所洗剤のCMで油汚れがサッと取れる、みたいに、膜でも剥がれたように一気に透明度が上がって、あのずっとあった違和感もすっかりなくなって、急に馴染みが良くなり、大好きになりました。
ようやくこれで私の石になってくれた、気の合ういい友になれた、という感じで嬉しくて、今日は、1日中でも持ったり眺めたりしてたい気分でした。

古そうな結晶なので、新しい環境に馴染むのに時間がかかったのかもしれませんね? この結晶が経てきた時間を考えれば、1ヶ月弱で間違いとか結論を出そうとした自分はせっかちだったと、早くもこの水晶に一つ教えてもらいました。
とにかく、同調できたことがあんまり嬉しかったので、いただいた水晶は元気に綺麗になっていっていると、ご報告させていただきたくなりまして。長くなって申し訳ありません。


<当店からのお返事>

お便りありがとうございます。ムーンマッドネスです。
素晴らしいお話をありがとうございます。感動しました。
お客様と石との、本当の共鳴を、お便りから十分に感じることができ私たちもとても嬉しく思いました。 できましたら、お客様のこの体験を、ホームページとメルマガで紹介させていただけないでしょうか。

パワーストーンに過剰な期待を寄せて、すぐに効果が出ないと不安に思う方も多い中、お客様のように、石をパートナーとすることの本当の意味を見出した体験は、ムーンマッドネスに来て石を探す方にとって この上のない指針となると思うのです。 もちろんお名前など、個人を特定できるような内容は掲載いたしません。 もし少しでも気が進まないようでしたら、ご遠慮なくお断り下さい。

お手元の石とお客様のこれからが楽しみですね。 きっと、様々な場面で、お客様を助け、癒し、力を引き出してくれるもの と思います。 ぜひ、末永くお側に置いていただけましたら幸いです。
また、ホームページへも遊びに来てください。 ありがとうございました。お返事をお待ちしております。

<お客様からのお返事>

こんにちは。お返事がいただけるとは思っていませんでした。稚拙な文でも私の感動と感激が少しは伝わったようで、嬉しいです。

私の場合、勿論パワーストーンとしてそれぞれの石の形や種類、色について 言われている効果にも興味はあるし、それを期待することもありますが、 まず、「石ってすごい」というのがあるのです。
こんなに綺麗な形や色や模様を 自然が作り出している、しかも人間の一生からすると、悠久ともいえる時間をかけて、 と思うと、人の手で色々な物が作り出せる時代、時間に追われるような日々のなかでも、 ちょっと違った目で物事が見られるようになる気がします。

これからも素敵な石たちを私たちに紹介してください。楽しみにしています。

このページのトップへ戻る
  支えがある  ルチルクォーツのルースなどをお買い求めくださった方より
今晩は。いつも楽しく拝見させてもらっています。
今日、博石館というところに行って来ました。「のんの様の石」のお便りにあった場所です。お便りを読んで博石館のホームページをみておもしろそうなところだな…と思ったので…

そこでわかったのは、いろいろな石の種類や歴史、採石の方法や成長の過程でした。石の静かな迫力が伝わってくるようでした。
残念ながら「のんの様の石」がどれなのかはわかりませんでしたが、楽しかったです。

あともう一つわかったこと、それは質のよい石の少なさでした。何かいい感じの石がいないかな…とおみやげやさんをのぞいたのですが、無理に加工してあったり、色をつけてあったり…これだ!と思う石ってなかなか無いんです。
なんだかムーンマッドネスさんのスタッフのみなさんの苦労を少し知った気分でした。

話しは変わりますが、先日届いたルチルクオーツにはお世話になっています。
ちょっとつらいことがあって思わず泣いてしまった時、気分を落ち着けようと思って石を眺めていました。じっとみつめていると何となく気が楽になって…あぁ石って鎮静効果もあるのかな…なんて思っていると、電話が鳴ったんです。

相手は専門学生時代の友人で、電話がくるのなんて二年ぶりくらいでした。小一時間ほど雑談をして切ったのですが、ずいぶん元気になれました。
よくあるようで、考えると不思議な出来事でした。人間って言葉ではあらわせない「ちから」みたいなものをもってるのかな…とおもいましたし、石にはげましてもらったような気もしました。

リングの方も、試験中に身につけているといつもより集中できるような気がします。がんばった勉強時間を思い出させてくれるような、「これだけやったんでから自信をもちなさい」といってくれてるような…。

これからも石と仲良くつきあっていこうとおもいます。
ムーンマッドネスみなさま、またよろしくお願いします。
追伸:今日注文した水晶は一目惚れです。逢えるのを楽しみにしています。


<当店からのお返事>

いつもありがとうございます。MoonMadnessです。
本日、ご注文の品を発送いたしました。到着までもうしばらくお待ち下さい。

昨日はお便りをありがとうございました。
実は、昨日、あの「のんの様の石」のお便りを下さったお客様からもご注文をいただきました。 これも何かのご縁でしょうか。
大変不躾なお願いですが、昨日いただいたお便りを、ホームページとメルマガでご紹介させていただいても よろしいでしょうか。 まだ迷っている方や、石の持つ力に対して確信を持てない方にとって、お客様の実際の体験談は、一歩踏み 出す勇気になります。
もし少しでも気が進まないようでしたら、ご遠慮なくお断り下さい。ご連絡をお待ちしております。
この石もあなたのお役に立てますよう、スタッフ一同、心から願っております。

<お客様からのお返事>

今晩は。発注確認のメールが届きました。
「感想文」をメルマガやホームページに掲載しても大丈夫かということでしたが、全然問題ありません。どうぞ載せてください(^^)

届いたリングやルチルと暮らすようになって、メルマガ創刊号で店長さんがおっしゃっていた『他力本願』の意味がよくわかるような気がしています。

石のちからに寄りかかるのではなくて、自分の最善を尽くした上で石を心の支えにする…
「支えがある」という安心感や不思議な自信が、ぎりぎりのところで物事を好転させる、そういうことなのかな…と思っています。
何にそれを見いだすかはひとそれぞれだと思いますが、私の場合は石たちだったようです。

私の体験が、もしも自分なりの「支え」を探しているひとたちの何かのきっかけになるのならば、それはとても喜ばしいことです。

長々と書いてしまってすみません。本水晶六角柱逢えたらまたお便りしますね。それではまた…。これからもよろしくお願いいたします。

追伸:「のんの様の石」の方と注文が重なったと聞いてちょっと驚きました。でもそういう不思議な偶然があったりするから、世の中っておもしろいな…とも思います(^^)


<店長より>

おはようございます。ムーンマッドネスの荒武です。 早速のご快諾、誠に有難うございます。

ホームページには近日中に、メルマガは次号に掲載させていただきます。
それと大変図々しいのですが、今回いただいたメールの内容も、一部載せ させていただいてもよろしいでしょうか?

『他力本願』はメルマガ創刊号ということもあり、私の想いと願いを相当 込めたものでしたが、実はあまり反響が無く少々寂しく感じていました。 このたびのメールで、読んでいただけていたことと、あの稚拙な文章の中 から、言わんとしている事を正確に見抜いていただけたことを知り、ちょ っと浮かれてしまい、この機会にもう一度あの文章への門戸を開き、一人 でも何かのきっかけにしてくれる人がいればという願いが頭をもたげてし まいました。
便乗するようで申し訳ございませんが、是非お願いいたします。


というわけで「店長のコラム『他力本願』」はメルマガ創刊号に掲載しています。
バックナンバーで 2003/02/13 発行のメルマガをご覧下さい。ほんの短い文章ですが。

このページのトップへ戻る
  導 き(後日談)  ルチルクォーツのブレスレットをお買い求めくださった方より
(後日談です)
こんにちは。さっきルチルのブレスレット届きました。早くに届いてすごくうれしかったです!
実は、主人に内緒だったので、明日、主人いるときに届いたらどうしよ〜って ドキドキしてました・・・代引きだったので(^^;

さっそく、浄化して身につけてます。見れば見るほど、どんどんキレイに見えてくるので不思議です。
今日は、曇りだけど、はやく太陽の下でみてみたいです。
ずーっと探してたので、やっと会えたねって感じですね。やっぱり夢にみた感じの「水晶部分は透明で中の針?がはっきりしててキレイ」でという理想のものでした。こんな不思議なことあるのですね。
大事に大事にします。

それと、もう一つの出来事なんですけど、この前購入した水晶とシルバーのブレスレットをむか〜しどこかで買ったタイガーアイと一緒に置いておくと、タイガーアイがすごくツヤがでてきてキレイになってきたのです。目にみえて明かにです。

不思議なことが連続で、もうパワーストーンはただの「かわいいアクセサリー」って 思えなくなってきてます。これから、石にはまってしまいそう〜

前回購入のときにムーンマッドネスさんのHPに偶然たどりついたことから、もう縁だったのかもしれませんね。これからも、時々、HPに訪れますね。今回はいろいろありがとうございました。


店長より
このお客様は、石を初めて身につけられたとき、具合が悪くなられたそうです。
それは、漢方療法で言う瞑眩(めんげん)のようなもの。ぴったりと合っている処方に対して、始めに体の中の悪いものを出してしまうような形で現れ、その後で急速に病は回復に向かいます。スタッフの中にも初めての石を身につけた日に、熱を出したり具合が悪くなったりする者がいます。すぐに、その倍くらい元気になるんですが・・(^_^;)
お客様にお届けした石が、お客様とぴったり波長の合ったパートナーストーンであったことの証であると思いました。



(さらに後日談)
PS なにげなく買ったスクラッチが金額は高額ではないけど、当たっちゃいました。
   普段は、めったに買わないのに不思議です。ルチルのおかげかな〜


店長より
うらやましいっ!私も早く自分のルチルを見つけなければ!(~_~;)
全ての出来事はお客様の心の現れです。パートナーストーンであるルチルクォーツが、お客様の気とぴったりと合った結果ですね。


このページのトップへ戻る
  導き  本水晶のブレスレットをお買い上げいただいた方より (お客様とのやりとりです)
<最初のお問合せ>
こんにちは。先日、水晶とシルバーのブレスレットを購入して、とても気に入ってます。
今回は、商品に関しての問い合わせです。
ルチルクォーツのブレスレットがほしいのですけど、私の腕には10ミリは大きすぎるので 8ミリぐらいのブレスレットを探しています。これから入荷予定はありますか?
実は、夢の中になぜか、ルチルクォーツのブレスレットが出てきて、とても気になってるんです。 そのブレスレットだけが、象徴的に記憶に残ってるんです。 今まで、ルチルクォーツには、気にも留めなかったのに不思議なものです。
よかったら、教えてください。よろしくお願いします。

<当店からの回答>
こんにちは、ムーンマッドネスです。先日はお買い上げいただきまして、誠にありがとうございました。 水晶のブレスレットを気に入ってくださって、本当に嬉しいです。
ルチルクォーツの8mm玉のブレスレットをお探しとのこと、実は少々驚きました。ご縁を感じてしまいます。(^^) 
と言いますのは、先日山梨県甲府市に仕入れに行った際、ずっと探していた最高品質のルチルクォーツの8mm玉を見つけることができたのです。「これほど質の高いルチルの8mmは、甲府では私しか持っていない」と、懇意にしていただいている仕入先の水晶専門家が豪語していました。
確かにとても美しいルチルです。もちろん迷わず発注しました。 来週、他の石と共に当店に届きます。届き次第、ブレスレットを製作しアップする予定です。 私たち自身、とても楽しみにしています。この気持ちがお客様の夢に伝わったのでしょうか?
価格は、現在アップしている10mm玉のブレスよりもかなり高くなってしまいそうですが、写真をご覧になって、感じるものがありましたら、ぜひご検討下さい。
お問合せいただきましてありがとうございました。今後ともムーンマッドネスをよろしくお願い申し上げます。
追伸: 余談ですが、当店のお友達サイト「土御門萬月の陰陽占術」のWebマスターnakuさんは、読者の投稿の夢占いをしてくれます。よろしかったら・・ m(_^_)m  http://homepage1.nifty.com/mangetsu/


<お客様からのお返事>
さっそくのお返事ありがとうございます。
メールを見て、わたしもかなり驚いてます。これは、そく購入でしょうって勢いです。
実は、夢をみたのは、妊娠初期でエコーでも見えないくらいの小さいときに流産したときでした。つい先日なんですけど。夢をみた晩は、特に出血の兆候などなかったのに、私は「この子はもうダメかも・・・」って感じていました。
そんなときに、みた夢が、内容は覚えてないけどルチルのブレスレットの夢だったのです。 流れてしまった赤ちゃんのメッセージのように感じ、必死になってブレスレット探していました。
しかし、なかなか理想のが見つからず、「もっと透明感があるといいな・・」とか「玉が大きすぎるな」 と感じピンとこなくて、今回、思いきってムーンマッドネスさんに問い合わせてみました。

今、返答を見て、これかもしれないって思っています。
今までは、実はかわいいアクセサリーぐらいにしか思ってなかったパワーストーンなんですけど、 今回は、とても不思議な縁を感じてしまいます。
あまりに驚き、長々と書いてしまいました。すみません。
ムーンマッドネスさんのHPは、なんとなく毎日の習慣で、毎日見てますのでブレスレット楽しみにしています。(値段がちょっと怖いけど(^^; )


<当店からの回答>
こんにちは、ムーンマッドネスです。お返事ありがとうございます。
私はムーンマッドネス店長の荒武直樹の妻で、(せ)と申します。お便りを拝見して、どうしても書きたくなり、メールを差し上げた次第です。 私も2年ほど前にお客様と同じ体験をいたしました。そして、その頃から、ムーンマッドネスのコンセプトが心の中に芽生えてきて、回り道もしましたが、現在、ようやく形を作ることができました。
私も主人も、もともと人付き合いが苦手なのですが、人との縁とか、何かの導きみたいなものは素直に受け入れられる性格です。今は石を通して、いずれはまた違う形になるかもしれませんが、そうした思いを伝えていくことができればと思っています。
お便りを拝見して、お気持ちが伝わってきました。私たちのルチルクォーツがお役に立てましたら、これほど嬉しいことはありません。まもなくアップしますので、ご覧になるだけでもどうぞ。お待ちしています。
それと、大変、不躾なお願いです。
当店ではご縁を感じたお客様からのお便りを、メールマガジンとホーム ページで紹介させていただいているのですが、お客様のお便りを掲載させていただけないでしょうか。
まさしく私たちのコンセプトに通じる何かを感じましたので、ぜひお願いできましたら幸いです。 もちろんお名前や、個人を特定できるような部分は省かせていただきます。 勝手なお願いですので、少しでも気が進まないようでしたら、遠慮なさらずにお断り下さい。

ルチルクォーツはできるだけ価格をおさえたいのですが、なにぶん、仕入れ値が・・・。ともかく頑張ります!(^_^;
サイトのほうも頻繁にご覧いただいているとのこと、誠にありがとうございます。お気付きの点がありましたら、些細なことでも結構ですので、ぜひお知らせ下さい。いつでもお待ちしております。
ありがとうございました。お客様もぜひご自愛下さい。
今後ともムーンマッドネスを宜しくお願い申し上げます。


スタッフより
「世の中に偶然はない。全てが必然だ。」とは店長の口癖。このご縁は、お客様とムーンマッドネスのものというよりも、それぞれが導かれているという感じがします。
石は自らパートナーを探し出すといいます。誰かに石をお届けするために、私たちムーンマッドネスも導かれているだけ。でも、それを感じる瞬間が本当に嬉しいのです。


このページのトップへ戻る
  のんの様の石  本水晶六角柱、煙水晶六角柱をお買い求めくださった方より
初めまして、こんにちは。
先日は六角柱の水晶を購入させていただきありがとうございました。 今回のmoonmadnessさんでの買い物はとてもシンクロしていました。
最近、私が六角柱の水晶が欲しくていたこともありますが、今回は初めて、4才の娘のための水晶でもあったんですね。

話すと長くなりますが、5月に入ってまもなく、岐阜県にある博石館という所に行きたくてたまらなくなり、先週末、私の予定が急にキャンセルになったので、その日を使って家族で早速出かけていきました。博石館には私は中学の時に一度訪れたことがありましたが、その時から約15年ぶりくらい??に訪れたんですね。でも、当時の記憶はあまりなくて、気に入る石があればいいか…くらいの気持ちで見て回っていたんですが…

ある場所に行った時に状況が急変しました。
昔の人がどのようにして石を採取していたかを展示している場所を見て歩いていると、4才になる娘がある場所へ行った途端に変な行動をし始めたんです。
しかも「あの石の上にのんの様(仏様)が寝てる〜〜」と言って逃げ出したかと思ったら、隣の博石館の中に一人で入って行ってしまい、しばらくして私を呼んだと思ったら「この石の中にのんの様がいる〜〜」と言って泣き出したんです。「はあ??」 もう私はわけがわからず、一緒にいた主人も「??」
その石というのが長さが15cmほどで厚さが直径5cmほどあるキラリと輝く本水晶でケースの中で横たわっていたんですけど。娘はしばらくその場から離れずにいたんですが、急に外へ飛び出して行ったと思ったら、一人で かくれんぼのような事をし出したんです。呼んでも私の声が聞こえないのか、手がつけれなかったのでしばらく放っておきましたが、近くにいた小1の長男は娘を追いかけていました。
私達が「帰るよ〜」というと娘がまた水晶のあるケースの前へ走っていき、「のんのさまが泣いてる。帰りたくない〜」と言って泣き出すんです。もうどうしましょ! でも帰らなくてはならないので、娘の手を引っ張って帰ってきましたが…

帰宅して夜、娘に今日の出来事を聞いてみたところ、大きなのんの様が石の所で寝ていて、小さいのんの様は石の中にいて、娘が見に行ったらのんのさまが喜んで「一緒に遊んで!」と言われたからかくれんぼをしたんだそうです。 そしてお別れの時に「離れたくない」とのんのさまが泣くので娘も泣いてしまったんだそうです。
そして思い出したように「そうだ○○ちゃん(娘の名)は生まれてくる前はのんのさまだったんだ〜!」とも言い出し、あの場所にいたのんのさまとずっと前にも遊んでいたのだとか…。もうほんとにわけがわからない!!
娘の話では、寝ていたのんのさまは冠?のようなものをかぶっていて、耳には大きな輪がついていて、黄色い着物を着ていたそうです。やっぱり仏像と同じ?? 小さいのんのさまは背丈が30cmほどで、同じ容姿をした男の子だったようです。

私たちには全く見えないことでしたので、本当なのかわかりませんが、その後にMoonMadnessさまのメルマガが届いていて、「水晶」の文字を見たので早速HPを見て娘に選ばせて注文させていただきました。
水晶が娘とかかわりがあったこと、そして突然のように私が博石館へ行きたくなったのは、私ではなく娘に必要のあることだったんだ…と、帰りながら思いました。 本当に不思議な出来事でした。
ちなみに娘を産んだ後から私は精神世界に興味を持つ出来事があり、次第に天使やクリスタルの世界を知り、今では天使やクリスタルが溢れていますが…

娘が喋れるようになってから話してくれたことが、「○○ちゃんは生まれてくる前、大きくて白い鳥さんにお家の屋根まで連れてきてもらって、お母さんのお口の中からお腹に入ったんだよ」と言ったことがあって、私にとって娘は癒しの天使のような存在ですので、のんのさまがと言われても驚かないこともないのですが、やはり生まれてくる前になにか天の存在と関わる所にいたのだろうか…と思うと、益々神秘的ですよね。

長い話で分かりにくくてごめんなさい。でもMoonMadnessさんがメルマガでも言われていたように、MoonMadnessさんの所でクリスタルを買われるお客様は何かあるんですね…。我が家は実感しましたよ。
また寄らせていただきます。今日はありがとうございました。

<当店からのお返事>
お便り、ありがとうございます。ムーンマッドネスの荒武です。先日はお買い上げいただき、誠にありがとうございました。 お便りを拝見して、鳥肌が立ちました。

お嬢様はとても敏感で純粋な気をお持ちなのでしょうね。
それは今の人々が忘れてしまっている、人間が本来持っている力かもしれません。実は、私たちムーンマッドネスの存在主旨は、石との出会いを通して、人間が 本来持っている力を取り戻すお手伝いをすることです。
科学的には証明できないが、確かに存在する力。誰もがその存在を知っているくせに、それを声高にうたうと変わり者扱いされてしまう。お便りのような体験をおうかがいするたびに、やはり私たちの考えは間違っていなかった、と自信を持てます。

岐阜の博石館、行ってみたいです。(今年中には絶対行くことになる予感が・・)ぜひ行って、お嬢様がのんの様にお会いした石に会ってみたいですね。私にも見えるといいな。

お買い上げいただいた六角柱ですが、本水晶のほうは開店当初から当店にあったもので、煙の方はつい最近来たものでした。とてもきれいなのに何故この本水晶には問合せすら来ないのか、ずっと不思議だったのです。煙がやって来て、そしてお嬢様に見つけてもらう運命だったのかなとか、いろいろと考えてしまいました。
いずれにしても、やはり石には正しい持ち主を待っていたり導いたりする力があると実感しました。
お客様とお嬢様と、この石たちの出会いをお手伝いできて、本当に良かったです。

このページのトップへ戻る
  天然水晶の不思議なパワー  天然無色透明水晶などをお買い求めくださった方より
初めてお便りさせていただきます。先週商品を注文し、すぐに届きました。
水晶が欲しくていくつかのサイトを見てみましたが、こちらで購入を決めました。

店長さんの独り言やメールマガジンのバックナンバーを読み、店長さんやスタッフの皆さんの石に対する気持ちが伝わってきました。
水晶は天然のものと人工のものがあり、見分けるのに難しいとのことだったのですが、天然でなくても、まがい物でもいいやっという気持ちで購入に踏み切りました。

商品が届き早速浄化をし、水晶を両手で持ち目をつぶっていると、だんだん熱くなってきて、顔からじわっと汗が出てきました。
また、ミネラルウオーターに水晶を一晩つけておいた水を、しおれてしまった花の花瓶に入れたところ、気付いた時にはピンとなっていて、葉っぱも生き生きとしていました。
これにはとっても驚いてしまってお便りを書きたくなりました。

淡水パールのネックレスもホームページの写真を見て一目で好きになり、届いてつけてみてにっこりしてしまいました。
長くなってしまってすみません。ありがとうございました。また利用させていただきたいと思います。

スタッフより
初めて石の力を実感された時の感動が、私たちにも伝わってきました。
私たちの石への思いを感じていただけたのも本当に嬉しかったです。そして、石の力について私たち自身も、確信を深めることができました。
まだ半信半疑で、躊躇されている方にとって、一歩踏み出すきっかけになればと思い、ご紹介させていただきました。

このページのトップへ戻る
  守護天使様との再会  天然水晶六角柱をお買い求めくださった方より
到着して直ぐに清めて手に持って石さんに挨拶をしてみました。
あまりに綺麗な虹と天界・雲の絨毯を思わせる内包物の石さんなので、“私の恋愛方面の御守りになってくれたら・・・”と、思っていたのですが、私の頭の中一杯に浮かんだ方は、昔逢った私の守護天使様でした。
そうです。あの『六角柱』の中には守護天使様がいたのです。

私は5年前に癌になりまして、長い間治療をしていました。精神的にも腐ってきたある日、私の夢の中に現れたのが彼女でした。
夢の中・・・原爆ドームのような廃病院で、鉄枠丸出しのベッドで横たわる私。気が付いたら、、、、天井近くまで浮かんでいました。
「あ、このまま死ぬのね」
そう、思った瞬間、鉄錆びだらけの窓がスーッと開きました。窓の向こうには、短髪で金髪、白いドレスに身を包んだとてもブサイクな天使様が…
「ゲッ」って、なりましたが、彼女はニコニコ微笑んで私を窓の外に誘っています。私は、呼ばれるがままに飛んで行きました。
空を飛んで・・・凄く水色の綺麗な広い空を、右側に天使様が飛んで、手を繋ぎながら真っ直ぐ二人で飛びました。 目の前は水色の空が広がっていて、先には何も見えません。
「下には何があるの?」と、下を見たら・・私の真下に広がる光景は棘の森でした。黒く、太い棘(いばら)だらけの暗い森。棘の森も果てしなく続いていました。とっさに、「下には降りれない」と、思った瞬間、私は目が覚めました。
あの時、、、彼女は私に「まだ、来るのは早いよ・・・」と、教えに現れてくれたのだと思います。今でも、その夢のことは鮮明に覚えています。

あれから5年間、その後彼女は一度も私の前に姿を現しませんでした。
今年に入り、仕事やプライベートのことで心身ともに弱り切ってしまい、ちょっと生きてるのが辛いなぁ、、、凄く弱気になった時、MoonMadnessさんのHPと偶然出会い『六角柱』の、美しい水晶に出会いました。始めて見た瞬間から、とても心惹かれる水晶でしたが、何故か?直ぐに購入しませんでした。
何度も何度もHPにやって来ては、何時間も見詰めてPCの電源を切る生活が何日か続いたある日、気が付いたら、発作的に買い物篭に入れていました。「綺麗だから、まっ、いっか」この位の気持ちでした。

『六角柱』の美しい水晶は直ぐに私の元へ来ました。そして・・・その水晶の中に、私は彼女の姿を見つけたのです。。。
「あぁ、、、そうだったのか」「逢いに来てくれたんだ」 5年振りに再開した瞬間、涙があふれてきました。
恋愛の御守りにするのは当然中止、私を丸ごと守ってくださる大切な人生の御守りになりました。彼女は毎日、グリッドの中で過ごしています。

昨夜、不思議な夢を見ました。
とても美しい夕日に柔らかな雨が降っています。とても、とても、神秘的な「狐の嫁入り」です。あまりに美しい光景なので、写真を撮ろうとファインダーを覗いた時・・・女の人の声を聞きました・・・とても綺麗な透き通るような声で・・・
「ペリドットを買いなさい」そして「羽の生えた雌鹿の絵を描きなさい』と、私に言いました。
誰が言ったのか、その時は分りませんでしたが、たぶん“彼女”でしょう。絵を描きなさい、で、はっ!と、きました。(私は画家なのです)

その日の夜に、またまたMoonMadnessさんでペリドットを買う事になりました。
私はまさか、MoonMadnessさんで又、石を買う事になるとは!と、ペリドットを見つけた瞬間、気絶しそうになりました。だって、ヤフーでいくつも検索して辿り着いたのがMoonMadnessさんだったからです(笑)
長々と、読み辛い文章を書きましたが、MoonMadnessさんの御蔭で、彼女と再会する事が出来ました。どうも有難う御座います。

ペリドットを何故?買わなければならないのか?何故?羽の生えた雌鹿を描かなければ駄目なのか?
夢の中のメッセージの意味は分りませんが、とりあえず、言われた通りにしてみるつもりです。新しい展開になりましたら、またお知らせしますね。本当に、どうも有難う御座いました。

スタッフより
このお便りを読んでスタッフは泣きました。
私たちは、石との出会いを通して、人間が本来の力や心を取り戻すためのお手伝いをするということをコンセプトにしています。
この方と守護天使様の再会をお手伝いできたことは、私たちにとって本当に素晴らしいことでした。この仕事をしていて本当に良かったと思いました。

このページのトップへ戻る

 MoonMadness TOP Page  Copyright (C) 2002-2008 MoonMadness