前の商品へ 遊色水晶一覧・解説へ | 石の種類別・特徴別一覧へMoonMadnessは送料無料です

KV021 遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)  Iridescent Quartz  <仮称>

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

写真は全てクリックで拡大できます。


KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

KV021遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)

 母岩のメノウの丸みの上に、虹色に光る水晶が
 ダリアの花のように美しいコブを作っています。

 サボテン状に成長した水晶の芯も見られます。
 裏面のメノウには濃褐色の鉱物が付着しており、
 表面から見る水晶の透明に深さを与えています。

 この石の虹は、結晶の表面付近に現れますが、
 とても多くの透明な結晶が折り重なっているため
 内部からも青や緑や赤色の虹が輝いているように
 見えます。
 動かしてみると色々な場所がきらきらと輝く、
 大変、美しい高品質の群晶です。


 遊色水晶 (イリデッセント・クォーツ)
 インド産

 サイズ 幅約114mm×奥行約93mm×高さ約47mm
 重さ  約421g

 浄化用の白檀と共にお届けします。

 ※天然石原石のため傷などがある場合があります。
  あらかじめご了承下さい。

  結果の判明前にお買上げいただいた方には、この石の
  分析が終了し正式な名前が付き次第、当店で発行する
  保証書を提供させていただきます。


インドのジャングルの中で見つかったこの水晶は、今までの水晶とは全く違う表情を見せてくれます。名前がまだないため、当店では「遊色水晶:イリデッセントクォーツ」と仮称で呼んでいます。

遊色水晶の最大の特徴は、多色の色彩を放つ「虹」。
水晶に浮かぶ妖しい虹は、これまでに知られているどの水晶とも違う、独特の雰囲気を持っています。
虹の原因はまだ分かっていませんが、研究が進んで解明されれば、新鉱物または新しい種類の水晶として発表されるでしょう。

虹はまるで水晶の鼓動のようです。冷たい無機質な水晶が熱い命を持っているかのように感じさせます。

  >> より詳しい解説は一覧ページをご参照下さい。

  価格 350,000円(消費税込)
KV021 遊色水晶 イリデッセント・クォーツ
 



当店では、お客様の個人情報を保護するため、専門業者による安全・安心の通販システムを採用しております。

 MoonMadness TOP Page Copyright (C)2002 MoonMadness