NPS086 長崎県奈留島産 日本式双晶ペンダント 売切れました

NPS086長崎県奈留島産 日本式双晶ペンダント NPS086長崎県奈留島産 日本式双晶ペンダント NPS086長崎県奈留島産 日本式双晶ペンダント NPS086長崎県奈留島産 日本式双晶ペンダント NPS086長崎県奈留島産 日本式双晶ペンダント

長崎県奈留島産の双晶に、山梨の貴金属職人が
ひとつひとつ手作りで銀の枠を付けた
純日本製のペンダントです。

水晶のサイズ
 高さ 約13mm×幅 約17mm×厚み約3mm

水晶の産地 長崎県奈留島

金属加工地 山梨県

金属部分 銀(SV925)
チェーン 銀(SV925)喜平 50cm

浄化用の白檀香と共にお届けします。

※原石ですので、傷や欠けなどがある場合があります。
※石の色はごらんのディスプレイなどにより異なって見える場合があります。

NPS086
長崎県奈留島産 日本式双晶ペンダント

価格 16,000円 (税込)

 

双晶とは、水晶の結晶が対照的に接合したものです。

双晶には、結合の角度などでいくつかのタイプがあります。
ヨーロッパで最初に研究されたこのタイプの双晶が、山梨県乙女鉱山産の双晶だったため「日本式双晶」と名づけられました。

世界各地で産出し、日本では長崎県奈留島や山梨県乙女鉱山のものが有名です。

日本式双晶は、その特徴的な形から「夫婦水晶」「軍配水晶」「矢羽根水晶」「バタフライ・ツイン」などとも呼ばれます。
最近では「ハートの水晶」とも呼ばれ、親しまれています。

長崎奈留島の双晶は小ぶりで透明度が高く、色みもほとんどないため、無垢な水晶の美しさを感じさせます。

SSLショッピングカート当店では、お客様の個人情報を保護するため、専門業者による安全・安心の通販システムを採用しております。
前の商品へ 次の商品へ次の商品へ 日本産水晶 一覧へ | 双晶 一覧へ | 日本館トップ へ | 石の種類別・特徴別索引MoonMadnessは送料無料です